明日から始まる水瓶座の時代のヒーリング、夢で多くの方が参加したくないというのを見ました

明日から始まる水瓶座の時代のヒーリング、夢で多くの方が参加したくないというのを見ました。これは、過去の意識にしがみつく人たちにはチャレンジとなる内容だからです。多くの人、人を変えてあげる、望み通りに何かをしてあげることで受け取るものを期待しているからです。多くのサイキック、ヒーラー、これからますます仕事としても成り立たなくなるのです。人間の主観にもとづく願い、希望に従ってアドバイス、エネルギーを与える、魚座の時代を生きているのです。クライアントを相手にしていない生活をしていても、ただ平等にエネルギーをシェアする生き方が何をもたらしてくれるか明確にわからないから参加したくないのです。

ソウルヒーリング、あらゆる生命と平等にシェアするエネルギー、与えた相手から何かを受け取ることはないかもしれませんが、全く予期しない形で受け取っていくのです。与え受け取るを大きくしていくのです。クライアントは、願い、希望に沿って受け取れなかったと言うかもしれませんが、その人の魂は受け取ったエネルギーを全く違う形で使っているかもしれないのです。クライアントの願い、希望に従って与え、喜ばせ、そこから受け取る、論理的な思考であり、水瓶座の時代を生きていないのです。つまり、明確に受け取るものがわからないなら与えないを生きているのです。

すでにソウルヒーリング、あらゆる生命と平等にエネルギーをシェアしている人たちはいますが、多くの人はそれに気づかないのです。しかし、こういう人たちは予期しない形でいつも守られるか、想像もしない未来に招かれていきます。明確に何かを受け取る行動をし続ける、明確にわかる退屈な未来を生きるか、この時代は予期しない変化でそれ以下を生きるかのどちらかの時代です。

明日からの2日間の水瓶座の時代のヒーリング、今回の最も大きなテーマであり、最も新しく、意識を変えるために役立つ内容です。すべての人がエネルギーヒーラーであり、つまりエネルギーを期待なく放ち、受け取るということでもあります。私は非常にエキサイティングさを感じます。明日、参加される皆さん、新しい時代を生きる準備ができているということです。ヒーリングに携わってなくていいのです。ヒーリングとは、あなたが平等に与え受け取るエネルギーを生きるということなのです。エネルギーをテーマにしているのです。論理ではなく、フィーリングで生き、与えていくということが最終テーマなのです。