よい、正しい答えなんてないのです

ある人にとって不適切なこと、ある人にとって適切なのです。エネルギーが高い、ポジティブな場所がよく、正しいわけではないのです。ある人にとってはそれが心地よく、ある人にとってはそれが心地悪いこともあり、それでいいのです。それぞれに自分に合う、合わないを知り、適切な経験をしていくことでバランスを実現していくのです。よい、正しいなんてないのです。よい、正しい、人間が魚座の時代に決めたものであり、そこにはバランスという観点が欠落しているのです。あなたにとって適切かどうか、それはあなたのフィーリングでしか知ることはできないのです。サイキックがこれが正解なんて誰にも言えないのです。正解はそれぞれによって違うのです。サイキックのすること、スピリットの世界と宇宙があなたに伝えることをただ伝えるだけであり、これがよい、正しいからこうしなさい、ああしなさいなんて伝えることではないのです。

来年、東京でまた3日間の五感だけにフォーカスしたイベントを行います。五感にフォーカスすることとスピリットの世界を実際に訪問するという内容です。非常にエキサイティングな内容です。他に地縛霊、低いバイブレーションのスピリットをテーマにしたイベントも行います。地縛霊、低いバイブレーションのスピリットが怖い、悪いわけではないのです。今はそうあるという状態であり、それぞれの時間、空間、やり方で成長するのです。よい、正しいなんてないのです。人間が創造したよい悪い、正しい間違いを克服する大きなチャンスとなります。よい悪い、正しい間違いなんてない、成長の方向性が違うだけだとちゃんとわかれば、もっと簡単にいろんなことを手放せるのです。責めることを止め、もっとさらっと生きていくのです。経験を怖がらずにしていけるようになるのです。

2019年12月のウェブカメラによるセッションのお申込みと2019年10月と11月のイベントのお申し込み

☆2019年12月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。