学びきったという方、変化と進化を捨てたということです。思考に支配されて生きているのです

私が引っ越しを考えていた場所、カリフォルニアの火事で燃えてしまったのですが、どちらにしろ私はオレゴンに戻ったら新しい場所へ引っ越す準備をします。今のいる場所の集合意識、ポジティブではないのです。それが私を引っ張るのです。私はサイキックで何でも知っているからそうするだろうと思うかもしれませんが、スピリットの世界はアドバイスをくれますが、最終的に決めるのは私なのです。

みなさん、私は一人暮らしの高齢者ですが、違うと感じたらそれを尊ぶ行動をしていくのです。変化と進化に向かって進むのです。私ができるなら、あなたもできます。次に決める場所、行く場所がよりよいかどうか、ゴールかなんてわからないのです。違うと感じたらまた動くのです。そうやってスピリットの世界と宇宙に導いてもらうのです。宇宙の導き、人間の思考するこうなったら、こうなってというのとは違うのです。一歩進んで二歩下がることもあれば、それが五歩前進になるかもしれないのです。

今、自分が感じることを尊べる、自分を信頼できる、それだけなのです。いつまでも過去のエネルギーに生きる、バランスを実現するチャンスを自分に与えないのです。12月15日の大阪での角田みゆきさんのワークショップ、マックス・コッパの東京での個人セッション、イベント、参加してください。二人は魂の潜在力を伝えてくれるのです。本当の自分を教えてくれるのです。本当の自分を知る、それに終わりはないのです。IBOKでやっていること、学びきったなんてないのです。私たちも変化、進化しています。学びきったという方、変化と進化を捨てたということです。平等ではなく、上下関係を自ら生きているのです。思考に支配されて生きているのです。水瓶座の時代、人間の思考で考えることなんて本当に当てにならないと人類は思い知らされるのです。

2019年12月のウェブカメラによるセッションのお申込みと2019年10月と11月のイベントのお申し込み

☆2019年12月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。