ウィリアム・レーネンのカウアイ島でのイベントに参加された方から

カウアイ島での一週間、語りつくせないほどのたくさんの経験をしました。
通常の時間の過ごし方とまるで違った空間にいて、経過する時間に対して経験する分量が圧倒的に多く、通常の概念では計りきれません。
うーーん、私の持てる言葉ではうまく表現しきれない(^^;)
言葉を探すと真実が遠のく、そんな感覚が帰国してからずーっと続いてます。
それでも、その圧倒されるような分量の受け取る与えるの経験がなされた実感は強烈に私の中に確かにある、それは断言できます。
とにかくさまざまな違うエネルギーをゆっくりと時間をかけて経験しました。
海にも何箇所か行きましたが、同じ島の海でも場所によってまっったくエネルギーが違いました。
色々な違うエネルギーを時間をかけてゆっくりと感じる過程は、私自身の中にあるあらゆる部分が刺激されたと感じています。
何が必要とか必要じゃないとか、役立つ役立たないとかじゃなく、人間もすべての存在にも様々な部分があって、どれも大事な一部だと実感しました。
せっかちで忙しく動いてしまうパターンを繰り返していると、周囲の真実はもちろん、私自身の本質、真実に目を背けることになると思うし、今回の経験は私の新しい面、いや見ようとしていなかった面にたくさん気づかせてもらいました。
カウアイ島の土地、海、人々、自然や動物、鳥、虫たち、そして宇宙、宇宙人、多くの存在とのコミュニケーションが常にありました。
これまでは漠然としていたものがとてもはっきりと感じられましたし、ありがたさととても楽しい経験で多くの気づきを感じました。
あらかじめ形を決めて求めたり、自分勝手な意図を実現しようとしたりすると、結局は大事なものを感じ取れないんじゃないかな?と確信しました。
参加者のみなさんとの時間、会話はもちろん、ごはんを食べたり、困ったときには助け合ったり、心地よさがクセになりそうです。
この感覚は、レーネンさんのイベントでしか味わえない醍醐味だと思います。
毎日お出かけして、太陽と潮風をめいっぱい浴びて思い切り遊び、一日の最後はレーネンさんの説法会!!
魂の喜びのエネルギーはかなりパワフルなようで、帰国してからも元気で、毎日ひたすら片付けやゴミ捨てをやり続けてます。
今までと違う行動をしている自分を面白く観察しつつ、もっと行動を変えて行きます。
言い尽くせないほど充実した時間でした。
ありがとうございました。
それでは、来春にまた!!
 

☆2019年12月と2020年1月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。