カルマの解消

人とのカルマは、特定の誰かとのカルマ、特定の人々のとのカルマ、経験のカルマがあります。

例えば、ある男性と女性にカルマがある場合、男性が成長し、カルマのバランスを実現したとします。一方、この女性は男性との間にあるカルマ、例えば怒り、支配などを解消できない場合、このレッスンを学ぶまで、同じような男性との出会いを、経験のために続けていきます。

私の友人は10回、結婚をし、現在、11人目の夫と結婚をしています。11人の男性たちの容姿はさまざまですが、この知人がレッスンを学ぶまで、10人目の夫たち全員と同じ経験をしました。10人の夫たちの中には、この知人とカルマがあったかもしれませんが、全員がカルマがあったわけではありません。この知人のあり方を経験として必要な人たちが知人と結婚をしたのです。知人は、自身のカルマのバランスのために必要な人たちを、経験のカルマとして引き寄せたのです。このような経験のためのカルマが、新しいカルマを創造することも可能です。カルマがない間柄でも例えば正直ではない、クリアなコミュニケーションをしない場合、新しいカルマを創造するのです。

自身の人生の中に経験のパターンを発見したら「私はこのパターンを続けない選択をします。以前はXXXであった、XXXしたけれども、今、これをポジティブに行うのはどう感じるかを実行します」と言い、責任を取ることです。
カルマを解消するとは、ハイアーセルフが選択した現在の自分を活かし、最大限に生きることです。人生にはさまざまなことがありますが、起きることをなぜ起きたのか、どうして自分なのかと考えず、たとえそれがいやなことであっても、ポジティブに変えることです。理由を考え、立ち止まり、前進しないことは時間とエネルギーを無駄にするだけです。

人は、自身の成長に責任を持ちます。すべての経験は、成長とカルマのバランスのためにあるのです。経験から逃げても、魂が必要とする経験に対処するまで、同じような経験がやってくるだけなのです。

他人のカルマを取り去ることはできませんし、グッズで解消できるわけではありません。自分で取り組むしかないのです。

☆2020年1月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。