より多くの人がスピリットに気づき、それぞれの癒しの能力をツールとして使い、幽霊、ダークスピリット、地縛霊が光に向かい、成長のプロセスをそれぞれが属するスピリットの世界で実現する後押しをするとき

幽霊、ダークスピリット、地縛霊は通常、怒り、恐怖にあふれており、死んだということを受け入れられないのです。こういう存在たち、誰か、何かが助けてくれるまでスピリットの世界の光に向かうことができません。
 
家族、友人、愛する人が亡くなると、人間は嘆き、悲しみ、手放そうとはしません。定期的に墓参りをする、家に仏壇を持つ、亡くなった人たちの写真をいつまでも家に置く、死に縛り付けるのです。
 
サイキック、ヒーラー、すべての人がスピリットが地球に縛り付けられずにスピリットの世界の光へ導くことができるのです。過去2000年、死後の世界の認識が大きくずれてしまいました。既存の宗教、知的偏重によって責任を持って生きること、スピリットの世界の理解が遠ざけられたのです。スピリットを怖がり、スピリチュアリティをおざなりに生きることをすり込まれてしまったのです。
 
今、この水瓶座の時代により多くの人がスピリットに気づき、それぞれの癒しの能力をツールとして使い、幽霊、ダークスピリット、地縛霊が光に向かい、成長のプロセスをそれぞれが属するスピリットの世界で実現する後押しをするときです。また、幽霊、ダークスピリット、地縛霊を怖がる必要なんてないということを理解するときです。
 

☆2020年1月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。