ウィリアム・レーネンの第三次世界大戦の可能性とオーストラリアの山火事に関するスピリットの世界からのメッセージ

ウィリアム・レーネンの第三次世界大戦の可能性とオーストラリアの山火事に関するスピリットの世界からのメッセージ

私たちが慣れ親しんだ世界、もうないのです。その事実を多くの人が無視しています。地球を癒すために何もできないと思うかもしれません。そう言う人たち、過去の古い考え方をし、未来に地球にやって来る人たちのことを考えていないのです。今、第三次世界大戦の可能性がありますが、それを多くの人が忘れているのです。人間の未来を守り、救うための行動をするときです。

社会で生きていくために仕事が必要ですが、仕事は魂の目的ではないのです。仕事と魂の目的がリンクする人たちもいますが、多くの場合は違います。人間の意識と魂の意識の2つのレベルでの関係をもう一度、見直してください。

地球外の多くの存在たち、宇宙のスピリットの意識、地球にポジティブなエネルギーをもたらしているのです。科学、知的思考はどうやってこれまでの経済をコントロールするかにしがみついています。上流階級、お金持ちには劣等感を抱くようにすり込まれ、水瓶座の時代のエネルギーをこの25年間、人間は使おうとしていないのです。

地球、地震、洪水、嵐を使って気づかせようとしています。大きく変わっていかないと人間は消滅するということです。

オーストラリアの山火事、香港をはじめとするいろんな国でのデモ、アメリカでの無差別銃撃、世界を癒すことに気づきなさいと伝えているのです。

ビデオゲーム、映画、高価なエンターテイメントではなく、お金を使わなくても平和と喜びを創造できるのです。多くの電子ツール、お金持ちの生活をサポートするために使われているのです。

みなさん、アファメーション、イメージ(フィーリングで行うものであり、脳を使うものではありません)を使い自分の人生を満足するようなことにフォーカスをしていますが、それを地球上のすべての生命のために使う必要があるのです。自身の平和をイメージし、アファメーションとともに宇宙に送り、シェアする、最も必要なことなのです。

すべての生命、世界家族なのです。自国、自身が属するコミュニティの人間だけではなく、植物、動物、自然、すべてが形の違う家族なのです。

どんな種、人種、生き方、経済状況なんて関係なく、すべての生命を大事にしなければならないのです。水瓶座の時代、人間だけではなく、すべての生命へのあらゆる暴力、カルマを創造します。一人のカルマ、すべての生命の行動と選択に影響を与えます。

人がすることを好きになる必要はないのです。しかし、それぞれが生きる生き方をリスペクトしなくてはならないのです。魂の経験として貧乏が必要な人がいます。突然、暴力での死が必要な人がいます。害を与えない、傷つけないなら、人のすることを裁かないことです。

自分に責任を取るだけです。世界のバランスを創造することに取り組まない言い訳に自分以外の人たちを使わないことです。

☆2020年1月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆2020年4月18日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み

☆2020年4月29日に東京で開催される幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップのお申込み

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆2020年4月と5月の東京での個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。