サイキック、チャネルになるとは、自分の自然なエネルギーに正直に生きるということです

これまでのイベントでほとんどの人がスプーンを曲げました。つまり、スプーンのエネルギーを感じたからです。誰かを感じる場合、触るわけにはいかないでしょうから、見えない手を感じ、相手を触ってください。相手がどういう人かを感じるのです。そうすれば、もっと生産的に生きられます。人を五感、チャクラの反応で知ることができるのです。

これまでのイベント、参加された方は私は何を得られるか、私のためにと個人的な経験を求めて参加されたと思いますが、それによって世界の他の地域の人たちともつながるのです。すべて、あなたのためだけではないのです。あなたのすることすべてはすべての生命のためなのです。事務作業をオフィスでするなら、エネルギーをシェアし、そこにいる人たちを感じてみてください。サイキックエネルギーを使い感じてみるのです。電話相手の声を感じる、そうするとさまざまな次元とつながり、より適切な言葉、エネルギーをチャネルするのです。自分のためだけではないのです。いろんな情報、エネルギーをさまざまな次元でつながり、それが会ったこともないカナダの人、ドルフィンにも影響を与えるのです。

みなさん、もっと気づくことです。フィーリングを使っていくということ、この人はどういう人かということを知ることができる、このアイテムはこういうエネルギーだという個人的に得られるものを超え、すべての生命に影響を与えるのです。魚座の時代の私だけよければいい、私、私ではなく、私をちゃんと知り、責任を取る、それによって集合を上げていく、その意識がないと水瓶座の時代はあらゆるレベルで成功ができないのです。ピュアさであり、それを学ぶには感じることなのです。あなたのエネルギーを感じることです。宇宙、さまざまな次元とのつながりなのです。自然なエネルギーなのです。サイキックになれば賞賛される、褒められるという動機、ピュアさではないのです。その時点で論理的思考の期待であり、下心です。進化が抑圧されます。思考に支配されているのででサイキックとはこういうものという過去のサイキックとなり、与えるものが限定されます。ピュアなチャネルになりません。チャネルをしても自分の意識レベルです。

自分と自分のエネルギーに正直になってください。サイキック、チャネルになるとは、自分の自然なエネルギーに正直に生きるということであり、それが世界の平和と癒しをもたらすのです。宇宙の導きと守りを受けるのです。

フィーリングを使っていくこと、世界と宇宙への貢献です。自分に責任を取る、感じることを尊び、生きること、自分を愛するということであり、集合を上げるのです。5月2日、3日、4日の五感をインテンシブに使い、スピリットの世界を訪問する、私にフォーカスをしながら全体に貢献するシフトになるのです。