霊的能力、サイキック能力を発揮したいなら、あなたの魂の光を輝かせることです

私がしていること、人が嫌だと思うこともあるでしょう。ひどいと思われることもあるでしょう。スピリチュアルなことやっていてあんなことしていると思われるかもしれませんが、別に誰かを傷つけたり害を与えているわけではありませんので、私は私を悪い人間だとは思いませんし、みなさん、いい人たちです。みなさん、誰かを意図的に傷つけていますか?暴力をふるって害を与えていますか?自分をちゃんと知ってください。そんなことしていないなら、みなさんは悪い人間じゃないのです。

誉め言葉、ポジティブなことを人に言われ「違います」と否定する、自ら魂の光を暗くしているのです。「安物です」、「そんなことありません」、「たいした稼ぎないです」とか、そういう返答をするのも同じです。多くの方、直感力、サイキック能力の進化を学んでも自ら魂の光を暗くして進化を止めているのです。

私はいい人間であると認められない、自分を否定して生きている、できない、自信がないも同じです。それも魂の光、直感を自ら止めているのです。子供に「悪いことをした」、「よくない」と言い続け、親が子供の魂の光を消しているのです。あなたがしないこと、子供がすると親は「悪い」と言う、自分と同じことをしないと「悪い」と言うのです。

日本人を悪いとは言いませんが、非難をします。子供の扱い方、非常に不健康です。「医者になれ」、「これを勉強しろ」と子供に親の期待を押し付けていますが、ギターを弾きたい子供もいます。

大切なのは、霊的能力、サイキック能力を発揮したいなら、あなたの魂の光を輝かせることです。次に輝きを広げるのです。人を励ますと、その人たちも輝きます。みんなが輝きを増していくと戦争をしなくなるのです。安全を確保するためにも、核の抑止力を使おうとはならなくなるのです。大きな政府は恐怖を教えています。つまり、魂の光を消すことになるし、怖がる、魂の光を暗くすることになります。

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年2月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆2020年4月18日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み

☆2020年4月29日に東京で開催される幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップのお申込み

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆2020年4月と5月の東京での個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。