論理的思考の脳を使って生きる、その時点であらゆる過去のエネルギーを生き、水瓶座の時代にあらゆるレベルで成功を達成できないのです

家族のためにいろんなことをするだけではなく、それを超えていろんなエネルギーを広げる、魂の目的を広げることになるし、ある人にとっては家族の世話をしない、家族とは関わらない、それが適切な場合もあります。家族への世話、サポートをする、あなたにそれが合わない、違うと感じるなら、あなたにはそうしないのが適切なのです。みんながみんな同じように生きる必要なんてないのです。それぞれに適切、不適切があり、それはそれぞれが感じることで発見できるのであり、自分を愛し、尊ぶということです。

脳は生まれるまでは存在していません。生まれた後、社会、親、集合意識を吸収し、あなたの意識ができ上がりますが、それと人生の目的、全く関係ないのです。思考に依存している、魂の目的を生きていないのです。みなさん、自分が感じていること、社会、親、集合意識にあふれた思考に依存し、尊ばないのです。人にどう思われるか、好かれない、責められる、そうやって自分を愛していないのです。自分を痛めつけ、傷つけ、フラストレーションと不満のある人生を生き続けて魂の意図をブレンドしようとしないのです。

自分を愛し、尊ぶ、一生、続くのです。ここで一度やったら終わりじゃないのです。孤独な旅なのです。誰かに理解され、褒められるものではなく、あなたが理解し、あなたを認め、褒めることをしていく旅なのです。できなかった離婚ができた、辞められなかった仕事を辞めた、それで終わりじゃないのです。生きている限り自分を愛し、尊ぶことをしていく、それが魂の望むことです。だからこそ、それぞれがあらゆる状況で自分はどう感じているかをちゃんと知っていなければならないのです。途中でもういいやと降りることもできるし、死ぬまで自分を愛し、尊ぶこともできます。

自分を完全に信頼し、自分をちゃんと知る、感じることから自分が今どう感じるかをちゃんと知っていなくてはならないのです。脳はいくらでも邪魔します。お金は?嫌われたら孤独になるよ?脳はあなたの前進を止めるだけです。ここまで自分を愛し、尊んでも、その先、脳の支配に落ちることも可能です。脳の思考を完全に切り離し、フィーリングではどうかを常に知っていかなければならないのです。

今、あなたはどう感じるか、そのための5月のイベントです。5月2日、3日、4日の五感をインテンシブに使いスピリットの世界に行くワークショップ、過去の浄化のワークショップ、サイコメトリのワークショップ、すべて今あなたはどう感じるか、自分を信頼し、自立のエネルギーを生きるのです。論理的思考の脳を使って生きる、その時点であらゆる過去のエネルギーを生き、水瓶座の時代にあらゆるレベルで成功を達成できないのです。

☆2020年2月と3月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年4月18日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み

☆2020年4月29日に東京で開催される幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップのお申込み

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆2020年4月と5月の東京での個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。