感じ、それに行動をする、そして進んでいく、必要なものを宇宙からもたらされる人生になります

あなたの内部にエネルギーを作ると、宇宙があなたに値するものをもたらしてきます。私がこれが欲しいと思考するものでなくて、あなたに値するものを宇宙が与えていくのです。多くの方、成長があるところまでたどり着くと、すべてが変化していきます。そして怖くなり、また過去の自分に戻ります。だから自分を信頼してください。それが重要です。

いろんな人間関係が終わっていく、そして考えています。何か間違ったことをしたのではないかと。あなたが間違ったことをしたのではないのです、あなたが成長したということです。そしてあなたが人よりも良いというわけではありません。ただエネルギーなのです。もう心地よくない、合わないということです。ただエネルギーが心地よくない、合わないのだったら進んで手放すことです。あらゆることにしがみつかないでください。仕事、住まい、あらゆることにあなたはどう感じるか、そして進んでいくことです。

すべてエネルギーです。自分のなかにあるエネルギーなのです。人のエネルギーがどうだとか、自分以外のエネルギーがどうこうは関係ありません。みなさんそれぞれが自分でエネルギーを内側に作っていくことです。そしてそれに対してなにか公式があると思っているとうまくいきません。こうすればこうなるのだというのはうまくいきません。そんなものはないのです。

感じる、すべてはそれだけなのです。感じ、それに行動をする、そして進んでいく、必要なものを宇宙からもたらされる人生になります。自分はこれが必要だと考えるものではなくて、宇宙があなたに必要なものを与えていきます。宇宙は、あなたができないものは何も与えません。こうやってエネルギーを作ればいろんなものをもたらしていきます。エネルギーがあればバイブレーションがあれば、成功のエネルギーがあれば、そして達成のエネルギーが創造されていき、どうでもよくなります。自分がどういう容姿かとかそういうことはどうでもよくなります。それから自分の年齢は何歳か関係なくなります。そして宇宙は豊かさをもたらしていきます。成功をもたらしていきます。だから映画スターのように顔がきれいじゃなくても成功している映画スターがいるのです。そういう人たちは内部にエネルギーがあります。それは、正直に自分のエネルギーを感じることから始まるのです。

5月2日、3日、4日、五感だけにフォーカスしたイベントを初めて行います。これまでの3日間のイベントに参加され、成長に向かえたのに過去に戻ってしまった方、感じることをもう一度、再認識できます。五感にインテンシブにフォーカスをするのでチャクラが活性化され、いろんなところに痛みが出るかもしれませんが、フィーリングが創造されるのです。テレパシーが始まっていくのです。成長から変化、新しい経験を招く、エキサイティングなのです。成長をすればするほど世界で何が起きても翻弄されないのです。

☆2020年2月と3月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年4月18日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み

☆2020年4月29日に東京で開催される幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップのお申込み

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆2020年4月と5月の東京での個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。