自分を信頼しないから過去のすり込みを生きるのです

多くの方、自分を信頼しない、だから過去のすり込み、論理的思考に依存するのです。この人生は、あなたを破滅させるためにあるのではなく、バランスを実現するためにハイアーセルフがあなたを信頼し、創造したものなのです。終わっている人間関係、仕事をお金のために続けていく、自分を信頼していないのです。これまで生きてきたのなら、一人で経済的、感情的、肉体的に生きていけるのです。自分を信頼し、バランスのためにこの人生を生きようとする決意が満足へとあなたを導くのです。本当のあなたを使っていくらでも違う業界で興味のあることができるのです。

過去のすり込み、論理的思考を生きれば生きるほど満足、情熱のない人生です。やる気、情熱はあなたの内部から出て来るものであり、思考ではないのです。思考があなたを上げることはできないのです。何があろうと、何がなかろうと進んでいくというやる気と情熱がなければこの水瓶座の時代、フラストレーションを生き、狭い同じ世界で生き、それに責任を取ることになるのです。

本当の自分を感じる、あらゆる状況であなたはどう感じるのか、それを生きる、あなたのエネルギーとパワーを与えていくのです。客観的な情熱を創造するのです。これを得たいというのは客観的情熱ではなく、主観的情熱、欲望です。思考が作り出すものであり、この時代はうまくいきません。ピュアなエネルギーではないのです。

自分を信頼する、それは五感を使うことから始まっていくのです。五感を使えば使うほどフィーリング、直感、サイキック、チャネルになり、これらのパワーがあなたを導くことに気づくのです。自信になっていくのです。

過去のすり込みを生き、自分を信頼しないからいろんな形、レールを作る、その通りにはもうならない時代です。自分に責任を取る生き方をせず、何かに依存をしていく、それでいいならそうしてください。自分を信頼しない、この人生を創造したハイアーセルフま間違っている、自分のフィーリングを信頼しない、スピリットの世界、宇宙は間違っているという宣言を生き続けるだけです。

5月2日、3日、4日の五感をインテンシブに使うワークショップ、16日の過去を手放すワークショップ、本当の自分を生きるということです。お金、名声、そういうものでこの時代を乗り切れると思うなら、過去を生きており、うまくいかないということに気づかされる経験を招いているだけです。

☆2020年2月と3月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年4月18日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み

☆2020年4月29日に東京で開催される幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップのお申込み

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆2020年4月と5月の東京での個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。