すべての人がソウルヒーラーなのです

☆2020年3月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

みなさん、つながっています。みなさんそれぞれがソウルヒーラーです。ソウルヒーラーとしてやるべきこと、階級間の人のバリアを壊すということがあります。すべての人が同じレベルで扱われるということです。お金持ち、貧乏、肌の色、宗教に関係なく、子供の障害者も大人の障害者も同じように扱うということです。特に障害のある子どもを、障害のない子供を扱うように扱うのです。子供に障害がある、それを隠す傾向がありますが、これも魂の経験が必要とすることであり、恥を感じることじゃないとこういう子供たちを隠さないことです。障害のある子どもたち、親に経験を与えるために生まれており、障害を持つ子供に家族にもっと取り組む、助けてあげることが大切です。

ホームレスの人たち、ホームレスは麻薬中毒、怠惰であるなんてことはないのです。ホームレスを望んでいる人たちもいます。魂が必要な経験なのです。ですから、ホームレスの人たちも最もお金を持つ人のように扱う必要があります。みなさん、いろんな偏見があり、それに直面する、みんな世界家族であり、これ以上、偏見のエネルギーを広げる必要はありません。

地球も生きています。虫、蛇も存在目的があります。怖がらせるために存在しているのではなく、すべて何かのバランスに必要なのです。薬、化学的に作り出す必要なんてないのです。植物、鉱物、この地球に存在するものを使えるのです。何を食べ、何を食べるべきではないか、直感でわかるし、論理的思考に依存する必要もないのです。あなたには合う食べ物、必ずしも他の人にも合うわけではないし、それぞれが本当の自分を知っていくということなのです。これもソウルヒーリングです。

☆2020年3月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年4月18日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み

☆2020年4月29日に東京で開催される幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップのお申込み

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆2020年4月と5月の東京での個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。