論理的思考に依存する、それが最も不安定な生き方の時代です

宇宙人、地球で存在しない色を見せて来ますし、聞いたことがない音を使っていますので、五感を進化させればさせるほど色、音を感じます。いい色、音、そういうジャッジから離れていきます。ただの色、音、そうとらえるだけになるのです。匂いも同じです。この匂いが嫌だ、それは思考の判断ですが、匂いがする、それをもう解釈しないのです。好き、嫌いを言わなくなるのです。ただの匂いになるのです。

スピリットとコンタクト、コミュニケーションもも同じです。日本語、英語で話しかけてくるのではないのです。エネルギーで話しかけてきます。受け取る側、思考での主観的な解釈を捨てる、つまりあなたにバランスがあるということなのです。人生のあらゆる経験がよい悪いというジャッジから自由になっていなければならないのです。すべてはただの経験であり、あなたはどう感じるかで生きている必要があるのです。客観性であり、自然なエネルギーを生きるということです。

脳は家に帰る道を発見する、タクシーをどこでつかまえるかに使えますが、脳は五感とのコミュニケーションをする機能がありません。魂のバランスをもたらすために五感で感じる、その後、それがどういう意味と解釈をせずただ感じることです。音が聞こえたら、嫌な音と思考が解釈しても私には慣れてない音と自分を律してください。慣れていない物、よくない、ノーと言いますが、よくないものは全くないのです。すべて、あなたがどう反応するかということです。この生き方を毎日、することなのです。そうすればもっと自分を知ります。もっと霊的能力が進化していくのです。霊的能力は起きることを知り、準備するためではなく、あらゆる状況に対処し、進む力となるのです。今、みなさんが準備すること、生き方を通して霊的能力を進化させることです。

論理的思考、これは過去のすり込みですが、これに依存すればするほど動きません。もう動かない時代ではないからです。急激な変化、予期しない変化の時代だからです。今、自分が感じることに飛び込む、次のステップが出てきます。そこからまた次のステップに進む、それがスピリットの世界と宇宙の導きなのです。論理的思考に依存する、それが最も不安定な生き方の時代です。

5月2日、3日、4日、五感をインテンシブに使うワークショップをします。これまで特に五感を使ってこなかった方、大きな違いを感じるでしょうし、これまで五感を使ってきた方、霊的能力をここで進化させるでしょう。

☆2020年3月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年4月18日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申込み

☆2020年4月29日に東京で開催される幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップのお申込み

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆2020年4月と5月の東京での個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。