魂が決めた経験からは逃れられません

死を迎える、悪いことではないのです。魂が決めた計画なのです。いつ、どうやって死ぬか、そんなことを人間の思考が決めるものではありません。私の知り合い、ロサンゼルスで地震が起きると前もって知りラスベガスに逃げました。ロサンゼルスで地震は起きたのですが、この知り合いはラスベガスのホテルで死にました。ホテルにトラックが突っ込んできたのです。一生懸命に逃げても魂の計画からは逃れられません。

すべての人はいずれ死ぬのです。病気、事故、その他のさまざまな要因で死にます。魂が決めることです。人間はあまりに社会、親のすり込みを生き、宇宙さえコントロールしようとしてきたのです。魂の必要な経験を無視し、気に入らないなら訴える、都合が悪いなら抑圧する、抹殺する、これまでの人間としてのあり方にバランスを実現するために今、これからますます必要な経験をしていくのです。

魂の意図を無視し、思考で考えていることが本当の自分だと疑わない人たち、苦しむでしょう。痛みにあふれた人生になるでしょう。お金、学歴、家族という形を持ち過去の価値観で人生を安定することができると思う人たち、そうはならないことに気づかされる経験をしていくのです。

すべて悪いことではなく、人間が気に入らないことでさえ、バランスのためにもたらされるのです。人間は気に入らない、望んでいない経験を悪いと見なしてきました。すべては、バランスのためにあることをすっかり忘れてきたのです。すべての経験、バランスのために存在すること、それを受け入れ、今を生きるために五感を使っていかなければならないのです。思考に支配された人生を手放していかなければならないのです。そういう人たちはこれからやってくる未知で予期できない未来に対処できないでしょう。過去を手放さず、親と社会にすりこまれた思考に依存していく人たち、過去を手放すための経験をしていくでしょう。明確な個人の選択の時代がやって来たのです。

感じ、選択し、違うと感じるならまた選択する、そうやってくねくねした、まっすぐではない道を進んでいこうと決意ができる、五感のフィーリングで生きられるかなのです。五感のフィーリング、そのときに適切に感じるかであり、その先につながるかなんて論理的な説明もできません。自分だけが何かを明確に得るわけではなく、何か、誰かのバランスに協力するために選択することもあるという人生を生きられるということであり、それは五感とフィーリングで得られることなのです。和田堀公園にいたフクロウの仕事が何だったのか明確にわからなくても、あなたもその場でやるべき仕事をシェアする人生を生きることでバランスを生きていくのです。

数百人の方、2時間ライブのオンライン配信にお申込みいただいたようですが、みなさん、これからどうなるか不安なのでしょう。1つ明確に言えること、五感とフィーリングで生きていくのです。魂の意図をブレンドしなければならないということです。なんでも先を知り、論理的思考で計画する時代ではないのです。今は止まったように見えるかもしれませんが、変化は起きているのです。毎日、毎日、エネルギーが急速に変化し、もう未来なんて予言できないのですが、何もしない人たちは未来を創造していません。五感とフィーリングで自分を尊び、愛する人たちは未来を創造しているのは見えます。予言しようとするサイキック、狂っていくだけです。私がスピリットの世界から教えてもらうこともすべてではないのです。人間は知るべきではないのです。

5月2日、3日、4日、ほとんど人のいないラディソン成田の大きなスペースで五感をインテンシブに使うワークショップをします。オンラインでの参加も可能です。同じエクササイズはできないでしょうが、あとでできるようなエクササイズです。今、扉が開いたり、閉じたりを繰り返していくのです。扉が開いたときに行動できるかどうか、それは準備をしているかどうかでしょう。五感、フィーリングを使わない、過去のエネルギーで生き、巨大な集合意識に巻き込まれる経験をしていくだけです。

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年4月18日に日本と世界からオンラインで参加できるウィリアム・レーネンの2時間ライブ

☆2020年4月29日に東京と日本と世界中からオンラインで参加できる幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップ

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆2020年4月と5月の東京での個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。