五感を使えば使うほど過去のパターンを止め、自分のために立ち上がっていくのです

宇宙は、私たちにチャンスを与えているのです。変わりなさいというチャンスを与えているのです。私の意見ですが、コロナウィルスは間もなく休眠するでしょう。これから記録的嵐、洪水、こんなところに火山があったなんて思わなかったところが爆発していくのです。大きな経済危機も経験するでしょう。もし、コロナウィルスが休眠した、また過去のやり方に戻れるんだって戻れば、コロナウィルスは休眠しても1年でまたより強くなって戻ってきます。

もう過去に戻る時ではないのです。昨日の2時間ライブで日本経済はこのコロナウィルス騒動の後、大丈夫かたずねた人がいますが、いまだにお金のことを心配しているのです。ちょっとした経済問題ではなく、大きな経済危機を世界中にもたらすのです。地球は死に瀕しているのです。一部の支配者、お金持ちだけのための構造を壊し、お金のためなら地球を搾取し続けていいというシステムを壊すためにです。怖いことではなく、新しい世界を創造するためです。

一人一人が新しい生き方をし、新しい世界の創造に貢献する時なのです。お金、お金、そうやってお金を言い訳にあらゆることを決める、一部の支配者とお金持ちの世界を維持するのです。みなさんが毎月受け取っている給料、生きるだけで精一杯です。皆さんの働き、上の人たちをサポートするためにあるのです。一人一人が自分の才能をちゃんと知り、組織に依存しないで自分のビジネスを新しいやり方で始める、本当の自分のために立ち上がる、そうやって過去のパターンを壊す時なのです。これまで一部の支配者、お金持ちのために私たちは奴隷だったのです。

今、動けないのではなく、テストされているのです。あなたは本当に自分を生きるのかというテストです。脳は社会、親のすり込みであり、いかに目立たず、立ち上がらないようにあなたを支配しますが、そうすることが地球をさらに崩壊させるのです。過去のあり方を続けるのです。

本当の自分に目覚めていく、つまり魂の意図する人生を生きることが地球への貢献であり、癒しです。過去の構造、パターンを壊していくだけではなく、新しいやり方、生き方でこれからの未来に生き残っていくのです。それは、五感です。五感を使えば使うほど過去のパターンを止め、自分のために立ち上がっていくのです。今、それに取り組まない、それも個人の選択ですが、同じ人生を何度も何度も転生を通して繰り返しますが、魂は地球での転生はもう選択しない可能性が大きいのです。別な惑星を選択するでしょう。それもそれでよいのです。何度も何度も何度も同じような転生をリサイクルし、バランスを実現するのは自分を尊び、愛することなんだと気づくでしょう。

5月2日、3日、4日、ラディソン成田で五感をインテンシブに使うイベントを行います。みなさん、必要な経験はするのです。怖がって生きる、過去の構造、パターンを自ら維持しているのです。

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年4月18日に日本と世界からオンラインで参加できるウィリアム・レーネンの2時間ライブ

☆2020年4月29日に東京と日本と世界中からオンラインで参加できる幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップ

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆2020年4月と5月の東京での個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。