ゴーストヒーリングを学べば学ぶほど、闇は怖くはない、ただ観察するということを学んでいくのです

幽霊、ダークスピリットなどの成長を助ける人たち、霊的なレベルを上げていくのです。最も大切なこと、幽霊、ダークスピリットなどが宇宙の光に成長していくと、世界はもっと平和になり、暴力が減り、地球にはもっとバランスが実現していくのです。

ゴーストヒーラー、霊的成長を実現するのです。お金は請求はしないのです。ゴーストヒーラーではなく、スピリチュアルヒーラーを目指すのは、ゴーストヒーリングはお金にならないからです。誰かがお金を差し出し、ゴーストヒーリングをお願いする場合もあると思いますが、お金を請求し、ゴーストヒーリングを行うものではないのです。ゴーストヒーリングをしてお金を受け取ることがあれば、その一部を困った人たち、生命のために与えてください。

幽霊、ダークスピリットを見ることもあります。聞こえる、感じることもありますが、感情的は反応をしないで観察するのです。幽霊、ダークスピリットが自身に入ってくる場合、その人の中に十分な暗闇があるのです。それによって、幽霊、ダークスピリットは心地よさを感じるのです。光が強ければ強いほど、そういう存在たちが入ってくる、影響を受けることはありません。

2020年4月29日に東京と日本と世界中からオンラインで参加できる幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップ、ゴーストヒーリングのテクニックをシェアします。ゴーストヒーリングを学べば学ぶほど、闇は怖くはない、ただ観察するということを学んでいくのです。特に今、新型コロナウィルスにおびえる、これも闇を恐れるのと同じです。怖がる、怖がるものを招くのです。スピリットを怖がらない、感情的な反応をせずに観察する、そうすればするほど怖さを克服していくのです。

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年4月18日に日本と世界からオンラインで参加できるウィリアム・レーネンの2時間ライブ

☆2020年4月29日に東京と日本と世界中からオンラインで参加できる幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップ

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆2020年4月と5月の東京での個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。