大学生、高校生、中学生の子供がいる方、みなさん、真剣に考えてください。この子供たちの未来、非常に大変なものになります

アファメーションを言い続ける、脳を使って欲しいものを得ようとする、この時代にはそうはならないのです。魚座の時代、それは少しパワーがありましたが、今はうまく行きません。多くのスピリチュアルティーチャー、今も脳にフォーカスしていますが、水瓶座の時代に脳だけにフォーカスをする、バランスの欠如なのです。脳がいくらこうしようと描いても、そこにチャクラが賛同し、エネルギーを創造しない限りうまく行かないのです。つまり、チャクラはあなたの脳が描くことと魂が必要とする経験が合わない場合、そうはさせないのです。バランスの欠如を創造するだけなのです。

今、脳は臓器の1つというポジションになったのです。脳がすべてをコントロールする時代ではなく、体全体の五感、チャクラを使わなければバランスが悪いのです。五感、チャクラ、必要だから存在しているのです。

脳にいつまでも支配されることを続けていく、その結果に直面するでしょう。脳は過去のすり込みの集大成でしかなく、魂に導かれることを拒絶し、今も支配し続けたいのです。魂の意図をブレンドしなければこの地球を新しい世界にする一部になれません。

大学生、高校生、中学生の子供がいる方、真剣に考えてください。この子供たちの未来、非常に大変なものになります。希望さえ感じることがない未来を生きなければならないかもしれません。その可能性が非常に強いのです。それぞれが過去のエネルギーを手放し、五感をベースに魂の意図を生きていければその未来を変える可能性はあります。人間はウィルス、自然災害、経済危機、そういうものを通して目覚めるしかないところにいるのです。

5月2日、3日、4日、私はもう先は長くはありませんが、これからの未来を生きなくてはいけないみなさんに私が持っているものをお渡したいと思います。もう過去は終わったのです。過去のやり方も通用しませんし、新しいやり方をしなくてはならないのです。新しいやり方、五感をベースに本当の自分を生きる、立ち上がることで新しい世界の構築に貢献することです。

情報でわかる、しかし多くの人はエネルギーを感じていません。情報でわかっている方、結局は思考の支配に負けるだけなのです。つまり、奴隷を生き、自身、集合に強烈な目覚めの経験を受け取るだけになるのです。わかっているのにやらない、何もしないということです。

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年4月18日に日本と世界からオンラインで参加できるウィリアム・レーネンの2時間ライブ

☆2020年4月29日に東京と日本と世界中からオンラインで参加できる幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップ

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆2020年4月と5月の東京での個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。