ゴーストヒーリング、過去のエネルギーを一掃し、新しい世界の構築、霊的成長へ貢献します

歴史的に文化、習慣で亡くなった人たちを地球に縛り付けること、それが思いやり、やさしさと多くの方すり込まれています。亡くなった人、新たなサイクルの中でバランスと成長を達成していかなければなりませんし、みなさんが知っている、生きていたときのその人ではもうないのです。魂にブレンドし、生きていた時の記憶、それがスピリットとなり地球を訪れるのです。みなさんが知っている、生きていたときのパーソナリティは死と同時に消えていくのです。

それぞれに過去世があり、みなさんが知っている、生きていたときのその人、魂のある一部でしかないのです。人間はすべての人間はいずれ死ぬ、いつ、どう死ぬか人間が決めることではない、このシンプルな真実を教えませんでした。子供がいる方、子供に人間はいずれ死ぬ、いつ、どう死ぬか、人間が決めることではないことをちゃんと教えてください。いずれ死ぬのに死をちゃんと教えてもらっていない、死があることを受け入れないために死に準備ができておらず、死んでも新しいサイクルに入ろうとしないだけではなく、幽霊化したり、文化、習慣によって亡くなった人たちを幽霊化させるのです。

もう、こういうことを止めるときです。肉体があろうがなかろうが、バランスと成長のサイクルは続くのです。幽霊、幽霊であったときの記憶のエネルギー、一掃する時なのです。すべての存在、生命がバランスに向かって動くときなのです。幽霊、幽霊であったときの記憶のエネルギー、ネガティブなエネルギーを吸収し、それが近隣、社会、国、世界に不調和、争いを招くのです。

すべての人がゴーストヒーリングをしていいのです。ゴーストヒーリングのあり方、テクニックをちゃんと学び、過去のエネルギーを一掃し、家、近隣、社会、国、世界に新しいエネルギーを招き、バランスのある地球の創造に貢献するのです。誰もがゴーストヒーラーになれます。スピリチュアルヒーラーになろうとする方はたくさんいますが、ゴーストヒーラーになろうとする方はいません。ゴーストヒーラー、誰かに認められたり、お金を請求できるものではないですが、あなたの霊的成長に貢献するのです。

4月29日、東京でゴーストヒーリングのワークショップを行います。遠隔での参加も可能です。こういう形で新しい世界への貢献も可能なのです。4月29日、家の浄化もお教えします。非常に重要です。家からきちんと浄化をする、それが世界に広がるのです。

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年4月18日に日本と世界からオンラインで参加できるウィリアム・レーネンの2時間ライブ

☆2020年4月29日に東京と日本と世界中からオンラインで参加できる幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップ

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆2020年4月と5月の東京での個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンの変化と喜びを実現するエネルギーカード公式ブログ

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。