幽霊、ダークスピリット、地縛霊への恐怖を克服し、亡くなった人たちを含む存在を光と成長に向かわせるヒーリングのワークショップをお受けになった方から

ワークショップありがとうございました。楽しかったです。ダークスピリットの種類が2タイプ(普通・邪悪)あり、それぞれの対処の仕方や自分のあり方を聞けて良かったです。

ゴーストヒーラーの注意点も聞けたし、普段の自分のあり方や平等を生きることが本当に大切なのだなと強く思いました。

私は、ゴーストが闇を生き続ける辛さから光に向かうお手伝いが出来るという驚きと、その方法を知りたくて参加しました。

でも、参加して思ったことは、まずは自分が過去にした辛い経験を手放すこと、許す方法をレーネンさん(宇宙やスピリット)から与えてもらったことが大きなギフトになったと思いました。今までも同じ内容は聞いていましたが、体に今までとはちがう感じのエネルギーで入ってきました。
過去のことや色んな人や場所が頭をかすめ、今を生きる素晴らしさを改めて思い出せました。

“ゴースト、闇をエサに生きている。人が怖がる事を喜び、怖がった感情のエネルギーを食べて大きくなっている”と聞き、なんてサイクルだろうとも思いました。

見えないような時でも、もう暗闇の中で全く進めないと思うような時でも、光はいつでもあるのに。それは、本当にそう思うので、ゴーストやダークスピリットを減らしていくサポートが少しは出来たらと思いました。練習します。

恐怖を克服する方法も聞けて、参加者の皆さんとも交流できて、今ここに生きている事が生まれた情熱の証だったかも?!と再確認したり、温かい時間を過ごす事ができました。

そして主催の皆様、この時期にリスクを取りながら、新しい方法を取り入れて工夫しながらワークショップを開催頂いて本当にありがとうございました。幸せな1日を過ごせました。

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年5月2日、3日、4日に開催される五感をインテンシブに使い、スピリットワールドを訪問するワークショップのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。