過去を手放さないから自分が感じることを信じ、自分を信頼しないのです

多くの方、よい悪い、正しい間違い、成功失敗、そういう価値観が強い時代に生まれ、人によっては虐待されて育てられました。私は悪い、だから虐待された、失敗した、うまくいかなかったとすべてが私が悪かったからこうなったと信じ込んでいます。みなさん、自分に正直になってください。みなさんは本当に悪い人間ですか?人を意図的に傷つけ、害を与え、人が苦しむのを楽しむような人たちですか?私は日本でたくさんの方に会いますし、その中で私も含めてよくないことをしたことがない人なんていませんが、人を意図的に傷つけ、害を与え、人が苦しむのを楽しむような人たちではないのです。そういうことをしている人たちはポジティブではありませんが、みなさんは悪い人間ではないのです。よい人たちなのです。

みなさんにすり込まれた悪かったらからこうなった、それによって自分を信頼せず、自分が感じることが一番自分にとって適切だという意識に達するのを妨げているのです。悪い私が感じること、それを尊ばないという意識にしているのです。すべてはただの経験です。よい悪い、間違い正しいではないのです。

2020年5月16日に東京で開催される過去を手放す、浄化するワークショップ、過去世も含め、あらゆる過去のエネルギーを浄化するものです。過去のエネルギー、それがあなたを傷つけ、足止めする時代なのです。

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催されるオンラインでも参加できる過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるオンラインでも参加できるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。