恐怖を使って過去にしがみついているのです

みなさん、今、みなさんを守るために家にいなさい、人との接触を避けましょうとみなさんを守るためにこうしましょう、ああしましょうと言われています。命を守るためであり、家にいない、人との接触をするとこうなる、ああなると恐怖を刺激されますが、これまでに一般の人たちを奴隷として使い、支配を続けていくためなのです。権力、お金を持っている人たち、もう過去のように一般の人たちを奴隷として使い、支配を続けることができないことに気づいているのです。戦争になれば同じことが繰り返されます。愛する人たちを守るために戦おうとまた一般の人たちを奴隷として使おうとするのです。コロナであれ、戦争であれ、関係ないのです。支配する者たちと支配される者たちの構図を壊したくはないのです。恐怖を使い、過去にしがみついているのです。

コロナは間もなく休眠します。支配者、大企業、これまでと同じに戻ろうとするでしょうし、もっとしがみつくのです。しかし、もう元には戻りません。今、新しい世界に立っているのです。多くの人、過去のやり方、論理で元に戻ろうとすることで落ちていきます。脳に依存してきた人たちです。落ちていく人たちを観察するしかないのです。変化と成長をする人たちも出てくるでしょうが、経験をさせてあげるしかありません。

今、雨、風、みなさんの体内にも蓄積された過去のエネルギーを浄化しようとしているのです。過去のエネルギー、バランスの欠如を刺激するだけなのです。一人一人がそれぞれに自然なエネルギーを生きれば生きるほどバランスがもたらされていくのです。どんな仕事をして、どこにいてなんて関係ないのです。自然なエネルギーでただ存在するだけなのです。自然なエネルギーの流れを邪魔するのは脳です。よい悪い、正しい間違い、成功失敗、人にどう思われるか、そうやって一人一人の自然なエネルギーの邪魔をし、バランスの欠如を招くのです。

5月16日の過去の浄化のワークショップ、23日と24日のサイコメトリのワークショップ、過去のエネルギーを手放し、自然なエネルギーに戻る後押しをするのです。もう元には戻りません。過去のしがみつき、落ちていくかはそれぞれの選択です。過去のエネルギーを浄化し、あなたの本当のエネルギーを感じる、世間でほとんどの人が信じていることと真実には大きな違いがあることに気づくのです。

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年5月16日に東京で開催されるオンラインでも参加できる過去を手放す、浄化するワークショップのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるオンラインでも参加できるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。