五感、フィーリングを使わない、自分を信頼しないから政府、メディア、有名な人が言うことを鵜呑にするのです

みなさん、いずれ死にます。いつ、どうやって死ぬか、誰もわかりません。死ぬ必要があれば、病気、事故、あらゆる状況で死ぬのです。病気を経験として必要としている、周囲の人たちに成長の経験を与えるためにあなたが病気になる必要があればそうなるのです。冷静にもっと客観的に考えてください。あなたがコロナウィルスに感染し、死ぬ必要があればそうなります。同時にコロナウィルスに感染した人すべてが死ぬわけではありません。コロナウィルスに感染しても、あなたはその病気にどう対処するかです。周囲の人たち、医療関係者に当たり散らすこともできれば、周囲の人たち、医療関係者にポジティブな影響も与えられます。すべて、あなたはどう対処するかということです。

今、世界家族のエネルギーの時代です。世界家族、人類みな兄弟と理想を語っているのではなく、エネルギーがそうなのです。あなたがすること、それが世界の見知らぬ誰かに影響を与えるのです。あなたがいる場所で自分を尊ぶために立ち上がる、それが世界の誰かに勇気を与えるのです。エネルギーがそういう動きをする、だから世界家族の時代なのです。

多くの方、五感、フィーリングを使わない、自分を信頼しないから政府、メディア、有名な人が言うことを鵜呑にするのです。政府、メディア、有名な人たちが必ずしも真実を言っているわけではなく、それぞれの意見でしかないのです。恐怖を生きている人たち、怖れることをもっと招くだけです。経験がもたらされる時代です。五感、フィーリングを使わない、損失と失望を経験するでしょう。損失と失望の経験でさえ、バランスをもたらしているのです。

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるオンラインでも参加できるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。