五感とフィーリングを無視し、自分は特別を生きる人たち、損失と失望を経験していきます

この住所、地区に住めば特別、こういう外見をすれば特別、こういうものを持っていると特別と人の上に立って平等という概念を生きようとしない人たち、つまり、五感を使って自分はどう感じるかであらゆることを選択しない人たち、損失を経験していきます。自分を尊び、愛するということをブレンドしないで脳の思考に依存し、過去のすり込みを生きているということです。

お金、不動産を持つことが安定でそこに縛られている人たち、もう過去を生きているのです。お金、不動産が安定ではなく、何があっても対処できるという信念が安定の時代なのです。過去の価値観を書き換えようとしない人たち、損失を経験するのです。

すべての基本は五感です。五感をなんのラベルも貼らずにただ感じるだけです。豚の糞の匂いを感じさせる宇宙人たちがいますが、この宇宙人たちにとっては素晴らしい匂いなのです。これを、臭い、悪いと判断をする、こういう存在たちがあなたに寄ってこなくなります。人間は、自分がどれだけチャンスを逃しているかわかっていません。あなたはチャンスを逃したよなんて伝えられないからです。よい悪いを捨て、ただ客観的に感じることが大切なのはそのためです。

もう新しい時代を創造する時が始まったのです。過去にしがみつく人たち、損失と失望を経験します。自分を知り、過去の価値観を意図的に手放し、捨て、新しい生き方、新しい考え方を進んでブレンドしようというありかたが重要です。

5月23日、24日のサイコメトリのワークショップ、基本は五感です。いくら情報を読んでも過去のやり方でやるだけです。同じ目標、興味を持つ人たちでともに上がっていく、それが水瓶座の時代です。個人にフォーカスしたやり方、これももううまくいかないのです。

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆2020年5月23日と24日に開催されるオンラインでも参加できるサイコメトリーのワークショップのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。