ウィリアム・レーネンの過去を手放す、浄化するワークショップに参加された方から

2時間ライブから続けてレーネンさんのイベントに参加しています。すごい情報量です。
毎回のテーマも違いますし、お話される内容も違います。
数年前にお話されていたこととも違います。
一番すごいのは一番年長者のレーネンさんが、力強い大きな声で、ずっと立ってマイク無しでお話されていることです。
レーネンさんより若いはずなのに、ずっと座って聞いているだけですごくお腹が減ります。
本当に人生における大学院に通っているようです。
レーネンさんを教授のように感じます。
今のところ学校での教科ではありませんが、全ての人にとって役立つ、必要な情報だと思います。
過去手放す。
何度も何度も言われていることです。
それがどうしてこれほどまでに難しいのか。
ワークショップの翌日、鏡が割れました。近年ないことです。
サインの本を見ると「執着していることがある」「手放しなさい」とのメッセージ
地球全体で過去を手放そうとしている今、手放さないことには何も始まらないなと思いました。
サイコメトリのワークショップもよろしくお願いいたします。

☆2020年6月20日(アメリカ時間)から6月26日(アメリカ時間)にワシントン州タコマで開催されるウィリアム・レーネンのイベントのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。