帰国しました

昨日、帰国しました。日本に2か月滞在しましたが、とてもよい滞在だったと思います。さまざまなアクティビティで私たちのスピリチュアリティを分かち合えたこと、私にもみなさんにもよかったと思います。
 
多くの方、コロナウィルスを怖がっていますが、怒りと恐怖にあふれていても、いろんなイベントができたこと、それが私たちが知らない人たちにも広がると思います。
 
いろんな問題がありました。増田さん、天野さん、みんなで新しいやり方で私たちのエネルギーを分かち合う方法を発見でき、ステイホームの状況でも多くの方がオンラインで参加し、会場と一体になることができました。
 
6月のタコマでのイベント、満員となりました。ここで冒険をします。世界に摩擦があってもいつも光と愛を分かち合う新しい方法はある、私たちはそれを示していきたいと思います。
 
今年の秋、また来日します。すべての変化の中で満足に生きる、方法を探求し続ける時間を楽しみにしています。みなさん、恐怖、怖れるものを人生に招くだけです。

ご参加いただいたみなさん、お互いに励まし、支え合いをシェアしていただいたことに感謝します。今回のイベント、ポジティブに考え、交流する力を示したと思います。どんな問題に直面しても、論理的思考を超え、五感、フィーリングを使えばいつも必ず解決法はあります。
 

☆2020年6月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッションのお申込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。