6月6日の満月に関するウィリアム・レーネンのメッセージ

☆2020年6月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆6月6日の満月に関するウィリアム・レーネンのメッセージ

自分に正直ではない人、6月6日の満月は感情的に苦しむでしょう。多くの人、感情的、肉体的な病気を引き寄せ、両方とも引き寄せる人たちもいるでしょう。

反抗的に感じ、不公平、不正義に感じることすべてに行動をしようと感じます。階級社会を愛し、利用している富を持つ人たち、力を持つ人たちに人は反抗します。すべての生命の平等さにますます興味を持つでしょう。友人、家族と交流をするにはよい時期です。直感に従って行動をし、政府が決める非現実的ルールに沿って行動をしないことです。人間関係に正直、オープンになってください。伴侶、パートナー、恋人との間に問題、摩擦が浮上します。あなたが本当に欲しいものに正直になれば、関係を終わらせずに癒すことができます。

五感を使う、非常に重要です。これまで以上に五感を使うこと、ますます重要になるのです。多くの人、過去のやり方、論理でこれからのニューノーマルに適応できず苦しむだけです。この6月の満月以降、2020年、すべての人にさまざまな困難がもたらされていくのです。それに適応するかどうか、五感、直感、フィーリングを使えるかどうかなのです。思考で先を知ろうとする、先を知り準備をしようとする、もう機能しません。人間の脳が支配をする時代は終わったのです。何があっても、何がもたらされても五感、直感、フィーリングを使える人たちは適応していくのです。

IBOKにいる角田みゆきさん、本当のあなたはどう感じ、何を求めているのかをに教えてくれます。明日香天翔さん、マックス・コッパ、あなたが本当は誰か、あなたは全体で何と言っているか、教えてくれます。こういう人たちの客観的意見を取り入れ、ニューノーマルに適応していくことが大切です。私も10月、11月に日本でイベントを行います。シックスセンス、セブンスセンス、ここに至るためのイベントをはじめ、さまざまなトピックを扱います。

☆2020年6月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆5月12日、東京で撮影された2時間のウィリアム・レーネンのStop Thinkingここにコロナウィルスがいる、有料サイトでご覧ください。4月18日の2時間ライブとはまた違う内容になっています。ここにウィルスがいる、有料サイト

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。