ウィルスとか、政府間の争いとか、そういうネガティブなエネルギーに対してポジティブなエネルギーで中和するのです

☆2020年7月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

このさまざまな摩擦の中でいろいろ懸念はあるでしょうが、こういう摩擦が続いていかないために何ができるかにフォーカスをしてください。なぜ、こうなったのかなんて考えるのは止めてください。あなたに適切なら、他の人にも適切だなんて思わないでください。あなたが満足で幸せを生きているのを見ていると、人も私もあんなふうに気持ちを上げて生きていきたいと刺激を受けるのです。

ウィルスの問題に関して心配しない、どこから来たかなんてどうでもいいし、どのくらい続くかも考えない、そうではなく、このウィルスが自分に与える答えは何かを発見してください。これは身勝手ではなく、自分に責任を取るということです。自分はこうすべきだとわかったら、どこで何をしてもいいのです。そうすれば、あなたが必要なものは宇宙が与えていきます。宇宙は、神でもいいです。女神でもいいです。人間が作った宗教ではなく、生き方、あり方であり、すべての人、状況がそれぞれやり方、時間、スペースでバランスと成長を実現させてあげる、無条件の愛です。

メキシコの女性、普段使っていない脳を使い、チャネリングのような形で布を作っていきます。スピリットのチャネルではなく、使っている繊維をチャネルをしながら編んでいくのです。木を触ると、木が望む形にしてあげるのです。この木を像にしようではなく、木に導いてもらう、そうするとユニークなクリエイティブさを創造するのです。ポジティブなエネルギーを使い、ウィルスとか、政府間の争いとか、そういうネガティブなエネルギーに対してポジティブなエネルギーで中和するのです。

☆7月22日発売のウィリアム・レーネンの新刊本、アマゾンで予約受付中です。

☆2020年7月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆5月12日、東京で撮影された2時間のウィリアム・レーネンのStop Thinkingここにコロナウィルスがいる、有料サイトでご覧ください。4月18日の2時間ライブとはまた違う内容になっています。ここにウィルスがいる、有料サイト

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。