ウィリアム・レーネンのタコマでのイベントに参加された方から

この世界情勢の中、みんなでイベントを楽しめたこと、とても大きな経験となりました。
自分のフィーリングに従って行動する、周りへの説明は要らない、違う意見の人がいても、ただそれを尊重する。そういうことを、全て実体験できた気がします。
ワシントン州の自然も、参加者の皆さんも、いろんな意味でスケールが大きく、たくさんの刺激をもらいました!レーネンさんのお言葉も、一言一言がスッと染みてきて、いつも以上に心に響きました。一緒にカジノに行けたことも最高の思い出です。
みんなでワイワイ過ごせてとても楽しかったので、今は寂しい気持ちもありますが、皆さんとの出会いや旅で感じたことを大切に、日々コツコツと歩んでいきます。何かスッキリ軽くなった感じです。
本当にありがとうございました。
 

☆7月22日発売のウィリアム・レーネンの新刊本、アマゾンで予約受付中です。

☆2020年7月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆5月12日、東京で撮影された2時間のウィリアム・レーネンのStop Thinkingここにコロナウィルスがいる、有料サイトでご覧ください。4月18日の2時間ライブとはまた違う内容になっています。ここにウィルスがいる、有料サイト

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。