スピリチュアリティを進化させる、世界で何が起きてもやってみるということです

☆2020年8月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

多くの人、私の文化、宗教ではダメだとか言いますが、宇宙の意識は宗教を創造していません。人間が現存する宗教、人を支配するために創造されました。私が言っているのは、スピリチュアリティを進化させる、世界で何が起きてもやってみるということです。そうすれば、ぎょっとすることがあっても、自由になります。そうすれば、人を裁かなくなります。自由を発見するのです。

本当の自分を発見すると戦争を止めるのです。戦争は競争です。どちらが強いか、どちらが支配するかということです。人生のあらゆることを経験すると、別に戦うものはないと気づくのです。やってみた、私には違うと感じた、それをやっている人はそれでいいんじゃない、そういう気づきに達していくのです。それが地球の癒しに役立ち、すべての人に自由になる、本当の自分になる権利を与えるのです。

どういう人種だろうが関係ないし、すべての生命を認識すると、トカゲのよう見える宇宙人でもいいし、エネルギーを感じ、外見なんてどうでもよくなります。中国人は全員、嫌い、中国人の中でも素晴らしいエネルギーを持つ人たちもいるし、エネルギーを感じようとしていないだけです。ヨーロッパ人で黒人はひどい、嫌いと言っている人たち、経験していないのです。どんな人種であろうがいいことをしている人もいますし、よいことをしている人もいます。この人種だけがよくないなんてことはありません。

それを受け入れれば、もっと直感的、アーティスティックになるのです。ボディ、マインド、スピリットのヒーラーとなり、すべての人は平等であり、お金があるないなんて関係ないと理解できるのです。それが魂の目的です。興味を受け入れる、お風呂に入らないから悪いわけではないし、お風呂に入りたくないというだけです。

あらゆることに裁きを手放すことです。そうすると、何が起きても対処できるのです。多くの人は怖がっています。コロナを怖がっています。コロナは恐怖を餌にして広がるのです。ただの経験だよねという生き方をしていれば、感染し、症状が出ても死にはしないのです。コロナ、自分を愛している、喜び、笑い、セレブレーションの中には存在できません。ウィルスで死ぬ、非難的、裁きを生きています。そういうネガティブさを楽しみ、殺したのです。ただの経験だよねと生きている人たちからはいなくなるのです。

2020年11月28日から12月3日に開催されるウィリアム・レーネンのカウアイ島でのイベントのお申込み

☆2020年8月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆2020年10月11日東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年10月24日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの魔法の杖、石、癒し、霊的理解に役立つ植物に発見されるワークショップ(オンランでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月3日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの鏡、水、電球を使いより不思議な体験をするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月7日と8日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙人、地底人、スピリット、動物、植物、あらゆる生命とつながり、コミュニケーションをするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月21日、22日、23日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのシックスセンス、セブンスセンスへの進化のワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年10月と11月のウィリアム・レーネンの対面個人セッション(1時間)のお申込み

☆7月22日発売のウィリアム・レーネンの新刊本、発売!

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

☆5月12日、東京で撮影された2時間のウィリアム・レーネンのStop Thinkingここにコロナウィルスがいる、有料サイトでご覧ください。4月18日の2時間ライブとはまた違う内容になっています。ここにウィルスがいる、有料サイト

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。