自分を知れば知るほどもっとあなたのみぞおち周辺にある光は明るくなり、ポジティブな影響を人、動植物、地球に与えていくのです

自分を知る、それは人生で経験することであり、過去世を知っていくのも自分の側面を知ることになります。あなたが好きなものだけを知るのが自分を知ることにはならないのです。今の人生で嫌いなものを知ることも大事なのです。自分に合う、好きなものだけを知る、バランスの欠如です。両方を知ることが大事なのです。自分が好きなものを知るのは楽ですが、嫌いなものを知り、認めるのは楽ではないのです。

水瓶座の時代、何もいい悪いはありません。全てはただの経験であり、経験すればより大きな理解を持てるだけではなく、チャネルをするいろんなトピックへのデータベースになるのです。チャネルをするにはいろんな経験を持っていることが不可欠になります。経験というデータベースを持っていること重要です。嫌いなもの、怖いものを書き出してください。それを経験してみるのです。楽じゃないですが、そうするとよりクリアな本当の自分への観点を持つこととなり、チャネルのレベルを上げていくのです。

みなさん、非常に与える人たちですが、受け取ることが下手です。あなたはチャネルできますよ、直感力、サイキック能力が使えますよと言っても「あまり」、「ちょっとだけ」とか、そう言って伝えたことを突き返すのです。人から受け取らないだけではなく、自分がやっていることをうまくやっているなら「そうですね」と言えばいいだけです。

認める、そうすればよりよくなっていきますが、「あまり」、「ちょっとだけ」という人たち、改善しません。認める、本当の自分を認める。そうするともっともっとエネルギーは大きくなり、自分を知れば知るほどもっとあなたのみぞおち周辺にある光は明るくなるのです。自分がしていることを認める、つまり自分がやっていることをちゃんと知り、認めれば認めるほど光がより大きくなるのです。道をあなたが歩いていると、あなたの中で輝く光が人に影響を受け、いつか芽を出すかもしれない成長の種を植えることになるのです。自分を知る、自分の真実を認めれば認めるほどあなたの中にある光が外に向かって放たれます。政府は平和を実現してくれません。なぜならば、平和を実現してもお金にならないからです。この地球に平和を広げ、未来の子供たちに平和を残したいなら光を放つことです。そうすると、あなたに触れる人たちが光をチャネルすることになるのです。与え受け取るを自動的に生きることになるのです。

本当の自分を知れば知るほど、認めれば認めるほどもっと光を放つのです。自分を知らないから人から受け取らないのです。受け取らない、人生が拡大しないのです。

光を放つ、ポジティブな影響を人、動植物、地球に与えていくのです。

本当の自分を知っていく、経験していこうとする、それは感じることから始まるのです。脳ではないのです。私たちは感じることを通して霊的能力の進化に取り組むイベントを以下に行います。この人生を無駄にしたくない方、以下の2つが非常に役立つと思います。

☆2020年11月7日と8日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙人、地底人、スピリット、動物、植物、あらゆる生命とつながり、コミュニケーションをするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月21日、22日、23日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのシックスセンス、セブンスセンスへの進化のワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

2020年11月28日から12月3日に開催されるウィリアム・レーネンのカウアイ島でのイベントのお申込み

☆2020年8月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆2020年10月11日東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年10月24日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの魔法の杖、石、癒し、霊的理解に役立つ植物に発見されるワークショップ(オンランでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月3日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの鏡、水、電球を使いより不思議な体験をするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月7日と8日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙人、地底人、スピリット、動物、植物、あらゆる生命とつながり、コミュニケーションをするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月21日、22日、23日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのシックスセンス、セブンスセンスへの進化のワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年10月と11月のウィリアム・レーネンの対面個人セッション(1時間)のお申込み

☆7月22日発売のウィリアム・レーネンの新刊本、発売!

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

☆5月12日、東京で撮影された2時間のウィリアム・レーネンのStop Thinkingここにコロナウィルスがいる、有料サイトでご覧ください。4月18日の2時間ライブとはまた違う内容になっています。ここにウィルスがいる、有料サイト

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。