地球は平和のために創造されたのです

地球に現在ある、新型コロナウィルス、多くの人はネガティブさを選択しています。ポジティブさを持つ人でもネガティブなエネルギーにフォーカスすることに選択しています。恐怖を持つ、ネガティブにフォーカスをしています。

人を非難するだけではなくこの動物、この虫が嫌いというのもネガティブなエネルギーを選択しているのです。すべて、宇宙が創造したものであり、必要なものすべて、この地球で生存するために存在しています。蝶々はきれい、そうでしょう。ハエはひどい、汚い、ハエも美しいのです。ハエにも目的があるからです。ゴキブリも同じです。必要なものすべて、この地球に存在しているのです。科学者、新しいもの何も創造していません。ただ、コピーしているだけです。既に存在しているものをコピーし、神になろうとしているのです。これがいい、もっともっとよくしよう、人間にとってよりよくしようと人間を中心にしています。

科学、今、この新型コロナウィルスのエネルギーとどうすれば折り合うか、仲良くやっていけるかを探そうとしています。エネルギーにどうすれば合うことができるか、それが教えられれば、そのエネルギーがどんなものであれ、攻撃しなくなるのです。安全であろうと思うなら、あなたの中に安全、喜び、セレブレーションを生きることです。ウィルスに「おいで」というのです。そうすれば、あなたとブレンドします。のどが痛いということはあっても、致命傷にならないのです。ポイントは適応なのです。抹殺しよう、排除しようする、だから攻撃されるのです。

地球は平和のために創造されたのです。人間が戦争を起こしています。怒りを放ちます。この11月の2日間、3日間の成田でのイベント、あらゆるものと合わせていくエネルギーを創造するプロセスなのです。なぜならば、ただエネルギーを感じる、五感を使いあらゆるエネルギーをこのエネルギーはよい悪いという裁きをしなければ、もちろん、あなたに合う、合わないはあるでしょうが、これは悪い、よい、それを捨てれば捨てるほどあらゆるエネルギーを許容できるのです。

そうすれば、平和が創造されるのです。世界中の政府、平和を創造はしません。それぞれが、平和を創造するのです。平和、それぞれの中で創造するものです。あなたが必要なものすべて、地球に存在することを受け入れ、それを生きることです。

☆2020年9月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆2020年10月11日東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年10月24日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの魔法の杖、石、癒し、霊的理解に役立つ植物に発見されるワークショップ(オンランでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月3日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの鏡、水、電球を使いより不思議な体験をするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月7日と8日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙人、地底人、スピリット、動物、植物、あらゆる生命とつながり、コミュニケーションをするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月21日、22日、23日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのシックスセンス、セブンスセンスへの進化のワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年10月と11月のウィリアム・レーネンの対面個人セッション(1時間)のお申込み

☆7月22日発売のウィリアム・レーネンの新刊本、発売!

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

☆5月12日、東京で撮影された2時間のウィリアム・レーネンのStop Thinkingここにコロナウィルスがいる、有料サイトでご覧ください。4月18日の2時間ライブとはまた違う内容になっています。ここにウィルスがいる、有料サイト

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。