エネルギーを感じ、自分を愛し、尊ぶ、現代社会で先住民的生き方をすることになるのです。バランス、新しい世界の創造への貢献となり、この地球で守られ、もっと仕事をするのです

もう違う、心地よくない、すべてに対してそう感じるなら、去るときです。その理由を知り、解決することなんて無駄なのです。どうしてこういう感情があるのだろう、それを一生懸命に探求したところで無駄なのです。人間関係にあなたの主観で手を入れないことです。合わないならともに手放し合い、それぞれに必要な経験に向かい、それぞれを必要とする人たちにまた出会っていくのです。

今、すべてがシンプルなのです。魚座の時代、あまりにすべてを複雑にしたのです。複雑にすることによって、その権威たちが権威でいれたのです。あなたがどう感じるか、そうやってただ進んでいくのです。どういう結果になるかを一切、コントロールしない、一切、期待をしないのです。人生を脳でコントロールしてきた人たち、直感、フィーリングで感じたことさえ、自分の論理に当てはめることが得意です。直感、フィーリングがあっても、それを自らの論理に当てはめた時点でそれはもう直感でもフィーリングでもないのです。自然なエネルギーを歪めるのです。

チャネルができる、じゃあ、スピリチュアル業界とか、それは制限です。チャネルはスピリチュアルな分野だけではなく、すべての分野で使われています。今、新しいものを地球に招き、創造する時なのです。これをこう使ってと自分の論理に当てはめてしまう、自分で自分を制限しているのです。宇宙とスピリットの世界の導きを自ら拒絶しているのです。

今、あらゆる場所でエネルギーを感じ、自分を愛し、尊ぶことです。それは、脳の支配から離れ、最も適切な形で私を使っていいよという宇宙へ示すことになります。自らの自然なエネルギーを生きることになるのです。現代社会で先住民的生き方をすることになるのです。バランス、新しい世界の創造への貢献となり、この地球で守られ、もっと仕事をするのです。

新しい現実、新しい未来を創造することに興味がある方、以下の2つ、エネルギーで生きることにシフトすることに役立ちます。もう脳があなたを導く時代ではないのです。

☆2020年11月7日と8日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙人、地底人、スピリット、動物、植物、あらゆる生命とつながり、コミュニケーションをするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月21日、22日、23日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのシックスセンス、セブンスセンスへの進化のワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年9月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆2020年10月11日東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年10月24日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの魔法の杖、石、癒し、霊的理解に役立つ植物に発見されるワークショップ(オンランでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月3日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの鏡、水、電球を使いより不思議な体験をするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月7日と8日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙人、地底人、スピリット、動物、植物、あらゆる生命とつながり、コミュニケーションをするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月21日、22日、23日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのシックスセンス、セブンスセンスへの進化のワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年10月と11月のウィリアム・レーネンの対面個人セッション(1時間)のお申込み

☆7月22日発売のウィリアム・レーネンの新刊本、発売!

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

☆5月12日、東京で撮影された2時間のウィリアム・レーネンのStop Thinkingここにコロナウィルスがいる、有料サイトでご覧ください。4月18日の2時間ライブとはまた違う内容になっています。ここにウィルスがいる、有料サイト

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。