この不確かな時代を選択し、生まれ、新しい現実の創造の基礎となろうと魂が決め生まれた方はたくさんいるのです

私たちは数千年、お金持ち権力者の奴隷であり、このウィルス、もう平等に生きるときであり、お金、家があってもいいけれども分かち合うことを学ばなくてはいけないということを教えているのです。

アメリカでも日本でも空腹な子供たちがおり、子供たちにたくさん食べ物を与えられる大人たちはいるのです。みなさん一生懸命に働き、税金を払い、ローンを払い、家賃を払い、食べ物、服を買い、そして多くの人がカツカツの生活をしているのです。皆さんがやっている仕事、それは大豪邸、もっともっとお金をもらうCEOのための在り方を維持しているのです。みなさんはぎりぎりの生活をしているのです。

いい悪いではなく、バランスが悪いのです。みなさんにレッスンがあるということです。そのレッスンを学ぶためには、それぞれが本当の自分を生きることを邪魔しない、リスペクトをするのです。あなたのここが悪い、変えるべきなんて余計なお世話であり、すべての人のあり方、生き方、経験をリスペクトするのです。そのときにレッスンが学ばれ、誰か、何かに所有されないということに気づいたときにバランスが実現されていくのです。

ウィルスはこういう気づきを与えるために仕事をしているのです。悪いのではないのです。みんなが成長することに直面させているのです。ウィルスを好きになる必要はありませんが、悪いとは言えません。楽じゃないです、こういうことに慣れていくのは大変です。ウィルスは好きじゃないけれども、ウィルスは重要な仕事をしているという点においてはウィルスの存在をリスペクトするのです。それによって社会構造は変更していくし、変わろうとしなかったもの、変わらざるを得ないのです。

数百年の間、地球を破壊してきた、それをさまざまにもたらされる変化で目覚めなさいという警告はありましたが何もしなかったのです。人間は変えようとしなかった、だから変わることを強制されているのです。水瓶座の時代が言っているのは、悪いものなんてないということです。選択すること、それによって究極の結果が気に入らないということはあります。

銀河の中で地球だけに時間があります。時間の概念があり、それがよい悪いという概念を創造したのです。いい悪いという考え、ある人にとってよい、ある人にとっては違いますし、平等さを実現していくためにはいい悪いをそれぞれが捨てていくしかないのです。この人がすること、私はしないけれどもその人にはバランスにためにそうする権利があり、それを愛するしかないのです。それを学ばなければならないのです。

10月からのイベント、それぞれが社会や親に課されたいい悪い、正しい間違いを手放し、本当にそれぞれが必要とする経験で本当の自分を尊び、愛し、生きる、それを実現するためのイベントでした。今回、計画したイベント、時期がずれてもやります。すべては五感、フィーリングをブレンドし、直感、サイキック、その他の霊的能力をそれぞれが使うことでこの地球にバランス、癒しをもたらすためなのです。五感、フィーリングを使えばあなたの真実を知り、あなたを生きられるのです。そうやってこの人生の目的、魂の意図をブレンドしていくのです。

私、私と私にしかフォーカスしない時代は終わったのです。全体のためにそれぞれが自分を尊び、愛することで新しい現実を創造する基礎となるのです。この不確かな時代を選択し、生まれ、新しい現実の創造の基礎となろうと魂が決め生まれた方はたくさんいるのです。

☆2020年11月3日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの鏡、水、電球を使いより不思議な体験をするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月7日と8日に成田で開催されるウィリアム・レーネンの宇宙人、地底人、スピリット、動物、植物、あらゆる生命とつながり、コミュニケーションをするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年11月21日、22日、23日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのシックスセンス、セブンスセンスへの進化のワークショップ(オンラインでの参加も可能です)のお申込み

☆2020年10月と11月のウィリアム・レーネンの対面個人セッション(1時間)のお申込み

☆7月22日発売のウィリアム・レーネンの新刊本、発売!

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

☆5月12日、東京で撮影された2時間のウィリアム・レーネンのStop Thinkingここにコロナウィルスがいる、有料サイトでご覧ください。4月18日の2時間ライブとはまた違う内容になっています。ここにウィルスがいる、有料サイト

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。