ウィリアム・レーネンのスピリットワールドからの2021年のメッセージ

2021年

2021年、すべての人にとって数世紀、長い間に課された抑圧から自由になり、霊的能力への扉を開く機会となります。2021年、地球、銀河のすべての生命の統合を構築する基礎を築くことにつながっていくでしょう。自分を霊的だとは思わない人でさえ、自然との緊密さを感じたり、スピリットのエネルギー、宇宙船を感じ始めます。多くの人、すべての生命とのコミュニケーションのスキルを学び、拡大させる価値に気づき始めます。

海外旅行への多くの規制、そのままの可能性が強く、自国での旅をしてください。見知らぬ人と話したり、異なる文化、人種に優しくあってください。新しいことをする人たちは健康を維持し、世界の変化により満足を生きるでしょう。

多くの人は経済問題に直面しますが、新しいアイディアを探求する人たち、新しい方法で自身、家族を養う方法を発見するでしょう。

コロナのワクチンを利用可能ですが、きちんと試験されていませんし、ネガティブな副作用が浮上します。多くの人、ワクチンを受けることを支持しないでしょう。それぞれに直感とスピリットからのガイダンスに従い、ワクチンを受けるかどうかを決めることが非常に重要です。

自由意志があります。世界にもっとトラブルを招くような、そういうネガティブな選択ではなく、ポジティブな選択をそれぞれにしていく可能性がありますが、ネガティブな動きに関わる選択をし、自身と世界にネガティブなカルマを創造する人たちもいるでしょう。

仕事を変える人たちもたくさん出てきます。職業をまったく違うものにする人たちも出て来るでしょう。仕事、職業を変える、さまざまな理由です。過去、現在にそれぞれが信じることに従って変えていくのです。こういう変化の中、新しい方向性があること、利用できることを忘れないでください。あなたのスピリットガイド、直感を信じてください。論理で決める、それはもう止める時なのです。

あなたの魂のこの人生への意図を知る機会、時間を持つ時であり、過去の伝統、あり方、家族のすり込みにもう依存をするのを止めるのです。自分で発見し、この人生で自分は本当は何を求めているかを知らなくてはなりません。あなたが信じていることでさえ、誰かのすり込みの可能性が大きいのです。こうあるべき、あああるべき、あれは嫌い、よくない、悪い、誰があなたにそういうものをすり込んだかを自分にたずね、手放していく必要があるのです。誰かのすり込み、それがあなたのこの人生の思考のベースなのです。

多くの国での出生率、落ちていきます。自由意志でそうするというもの、病気、経済的困窮など、さまざまな理由があるでしょう。

☆2020年12月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆2021年1月29日から2月3日に開催されるウィリアム・レーネンのカウアイ島でのイベントのお申し込みが始まりました。

☆2021年4月17日東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブ(オンラインでの参加も可能です)

☆2021年4月29日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの魔法の杖、石、癒し、霊的理解に役立つ植物に発見されるワークショップ(オンランでの参加も可能です)

☆2021年5月1日、2日、3日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのシックスセンス、セブンスセンスへの進化のワークショップ(オンラインでの参加も可能です)

☆2021年5月15日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの鏡、水、電球を使いより不思議な体験をするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)

☆2021年5月22日と23日に成田で開催される宇宙人、地底人、スピリット、動物、植物、あらゆる生命とつながり、コミュニケーションをするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)

☆7月22日発売のウィリアム・レーネンの新刊本、発売!

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

☆5月12日、東京で撮影された2時間のウィリアム・レーネンのStop Thinkingここにコロナウィルスがいる、有料サイトでご覧ください。4月18日の2時間ライブとはまた違う内容になっています。

ここにウィルスがいる、有料サイト

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。