非論理を生きる人が新しいものをチャネルするのです

☆2020年12月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆12月27日にMEETを使いオンラインで行われるウィリアム・レーネンの2時間の輝く未来を創造するために新しい選択をするためのワークショップのお申込み

昨日、ウェブカメラのセッションをしているとき、アトピーに関してたずねられました。すると、アトピーはウィルスであり、日本にはこのウィルスが存在し、アトピーに苦しむ人は多いけれどもそのウィルスによって他のウィルス、特にコロナにかからない、そのために日本ではコロナが致命的にならないとスピリットの世界は言ってきたのです。

アトピーに苦しむ人たちにとってネガティブなエネルギーを浄化するためにはhypochlorous acid(次亜塩素酸)がよいと言っていましたが、私はこの言葉を初めて聞いたのです。私は、これが正しいと証明するつもりもないし、スピリットの世界はそう言っていました。

多分、アトピーに関してすでに科学的にさまざまな研究がされていると思いますが、これが水瓶座の時代なのです。アトピーがウィルスによって引きこされ、さまざまなネガティブなエネルギーで悪化するけれども、アトピーを持っている人は特にコロナにはかからない。人間の論理では説明できないものであり、アトピーを取り去ろうとしてきたけれども、それによってその人たちは守られる。新型のウィルスに備えるためにアトピーという選択をした人生なのかもしれないし、正しいかどうかわかりませんし、私はそれ以上、スピリットの世界にたずねませんでした。

過去に創造されたさまざまな論理にがんじがらめになっている人たち、それに縛られて新しいものをこの地球にチャネルできないでしょう。すべてにおいて、過去を手放す時なのです。非論理を生きる、非論理を受け入れられる人たち、新しいやり方、哲学、アート、科学、テクノジーを地球にもたらしていくのです。

この話、私はとてもエキサイティングだと思いました。

☆2020年12月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆12月27日にMEETを使いオンラインで行われるウィリアム・レーネンの2時間の輝く未来を創造するために新しい選択をするためのワークショップのお申込み

☆2021年1月29日から2月3日に開催されるウィリアム・レーネンのカウアイ島でのイベントのお申し込みが始まりました。

☆2021年4月17日東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブ(オンラインでの参加も可能です)

☆2021年4月29日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの魔法の杖、石、癒し、霊的理解に役立つ植物に発見されるワークショップ(オンランでの参加も可能です)

☆2021年5月1日、2日、3日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのシックスセンス、セブンスセンスへの進化のワークショップ(オンラインでの参加も可能です)

☆2021年5月15日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの鏡、水、電球を使いより不思議な体験をするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)

☆2021年5月22日と23日に成田で開催される宇宙人、地底人、スピリット、動物、植物、あらゆる生命とつながり、コミュニケーションをするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)

☆7月22日発売のウィリアム・レーネンの新刊本、発売!

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

☆5月12日、東京で撮影された2時間のウィリアム・レーネンのStop Thinkingここにコロナウィルスがいる、有料サイトでご覧ください。4月18日の2時間ライブとはまた違う内容になっています。

ここにウィルスがいる、有料サイト

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。