ウィリアム・レーネンのスピリットの世界からのメッセージ

 

☆2021年1月16日に開催されるウィリアム・レーネンのMeet上であらゆるご質問にお答えします(10名のみ)約2時間のお申込み

☆2021年1月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申し込み

あなたはどんなエネルギーを未来に生きていたいのでしょうか?

この仕事をすれば、この人といれば、子供がいれば、この場所にいれば幸せになれる、親と社会のすり込みです。自分以外の誰か、何かが自分を幸せにしてくれることはないのです。あなたの人生にあなたはどんなエネルギーを生きていきたいかを決める必要があります。

みなさん、自分にうまく行く方法があるとこれをしなさい、あれをしなさいと指示をしますが、それぞれがちがうDNA、教育バックグラウンド、外見を持っていますので自分に合う方法、決してみんなに当てはまるわけではないし、それぞれが真実を自分で発見する邪魔をしないでください。

誰かを見て、自分ならしないことをしているなら相手に感謝をするのです。「私ならしないことを見せてくれてありがとう」それだけでいいのです。誰かがあなたの意見を求めたら、相手がこれを聞きたいんだろうなんて相手が聞きたいことを言わないでください。あなたの意見を求めているのです。自分が信じることをちゃんと表現してください。

親であれ、友人であれ、頼んでもいない意見を言われたら、「ありがとう。あなたに意見を求めた覚えはありません」と相手につき返してください。会話を止めるのです。

あなたが平和、尊厳、喜びのエネルギーを未来に生きるのだと決めるのであれば、それを生きる必要があります。喜び、ある人にとってはジェットコースターに乗ることかもしれないし、ある人にとっては怖いものかもしれません。自分にとって平和、尊厳、喜びのエネルギーはどんなものなのか、それを自ら発見するのです。ジェットコースターに乗ることが喜びだって、それってどういうことだろうと理解したいという自分がいるなら、自分でそれを探求、経験してみることです。ジェットコースター、怖いから一度だけやってあとはやらないなんてしないでください。自分にチャンスを与えるのです。何度もやってみるのです。そうすると、これだということを発見するのです。これを怖がるのは過去世だなとか、いろんなものを発見します。

平和を未来に生きたいならまず、まず、人の期待を生きるのを止める、人が自分をどう思うかを止めることです。自分との平和をまず生きるのです。これから心地よい未来を創造する道に進むなら、この色、匂い、音、味に自分にどう感じるかを知る必要があります。多くの人、直感的、サイキック的になるには本を読めばいいと思っているでしょう。何かを学ぶ、本を読むことだと思っており、脳を使ってやるものではないのです。練習、使うことが必要なのです。

☆2021年4月17日東京で開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブ(オンラインでの参加も可能です)

☆2021年4月29日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの魔法の杖、石、癒し、霊的理解に役立つ植物に発見されるワークショップ(オンランでの参加も可能です)

☆2021年5月1日、2日、3日に成田で開催されるウィリアム・レーネンのシックスセンス、セブンスセンスへの進化のワークショップ(オンラインでの参加も可能です)

☆2021年5月15日に東京で開催されるウィリアム・レーネンの鏡、水、電球を使いより不思議な体験をするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)

☆2021年5月22日と23日に成田で開催される宇宙人、地底人、スピリット、動物、植物、あらゆる生命とつながり、コミュニケーションをするワークショップ(オンラインでの参加も可能です)

☆7月22日発売のウィリアム・レーネンの新刊本、発売!

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

☆5月12日、東京で撮影された2時間のウィリアム・レーネンのStop Thinkingここにコロナウィルスがいる、有料サイトでご覧ください。4月18日の2時間ライブとはまた違う内容になっています。

ここにウィルスがいる、有料サイト

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。