本当の自分であることを生きる、それがみなさんの子供たち、孫たちが平和に生きる基礎になるのです

☆2021年2月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆2021年2月6日に開催されるウィリアム・レーネンのMeet上であらゆるご質問にお答えします(10名のみ)約2時間(日本にいる方のみです)のお申し込み

みなさん、本当の自分であることを生きる、それがみなさんの子供たち、孫たちが平和に生きる基礎になるのです。抑圧と裁きで生きる、そうすればこの人たちが平和な未来を経験できないのです。

だから、みなさんそれぞれが現実を創造していくのです。家族、同僚に選択するチャンスを与えるのです。自分にとって適な選択をする、もう機能しない結婚を続ける、相手も自分も罰することであり、自分を信頼し、愛し、尊び生きる勇気を誰にも与えないのです。

私は、いつもあなたはおかしいと言われました。「あなたがおかしいから、同じおかしさがあるからこそわかるんじゃない?」と返答してあげました。人を裁かない、非難しない、自分を知り、本当の自分に責任を生きる、それが皆さんの子供、孫、動物、植物に安全な世界を創造するのです。