Q: いろんなことが今、不確定です。数か月後に海外に行けるかどうかわからないし、いろんなことを決めてもそうはならない可能性もありますが、それでも今、決断することは大切でしょうか?

☆2021年2月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆2021年2月6日に開催されるウィリアム・レーネンのMeet上であらゆるご質問にお答えします(10名のみ)約2時間(日本にいる方のみです)のお申し込み

A: そうです。オリンピック、実現するならするし、しないならしません。ハワイに行けるかもしれないし、行けないかもしれませんが、私たちは予約はしました。仕事であれ、旅であれ、人間関係に関しても実現する、しないに関係なく決断をするのです。結果はどうでもいいのです。

もし、オリンピックが実現することがあれば、オリンピックに行こうと決めたら、今、予約しやすいと思います。どうなるかわからないので予約をしない、申し込まない、多くの人がそうしていると思いますが、予約しちゃった人たち、もし実現したらもっと楽に経験できます。

どうなるか、ならないか、そんなことを心配する必要はないのです。未来があるかどうかさえ分かりません。カンボジアに行きたい方、行くと決めるのです。選択をするのです。選択が実現しないなら、新しいことをすればいいだけです。結果を思い通りにしなくちゃいけないという過去のすり込みを手放せると思います。選択をしたけど実現しなかった、そうすれば思い通りになんてならないと結果にこだわる生き方を手放していけるのです。自分を信頼し、愛し、尊んだというエネルギーを生きることになります。

人間はいろいろ計画していますが、宇宙はそれを笑っているということです。間違いたくないから決めない、最後の瞬間まで待っている、そういう人たち、よりよいものが出て来るだろうと期待し、自分を信じる、尊ぶことから逃げています。

いろんなテクノロジーの進化があり、こうやってみなさんにお会いできる、それは素晴らしいと思うのですが、5Gは素晴らしいテクノロジーだと思う人もいるでしょうが、使うべきじゃないと思う人もいます。それが嫌であれば、使わなければいいと思います。人に使うのを止めなさいなんて押し付ける必要もないと思います。

みなさん、選択ができます。選択をする、長い間、抑圧され、否定されてきたと思います。何を信じるか、思うか、それに従って選択をするのです。選択ができます。お互いに選択をしていこうという励ましを与え合うのです。毎日、職場でも、散歩をしていても気温の違いを感じた、体温の違いを感じた、そうしたら「スピリットありがとう」と黙ってでも声に出しても感謝をしてください。

話がずれますが、Mさん、誰かに見られているように感じているはずです。それはスピリットです。励まし、エキサイティングさを与えています。誰だかわからなくても「ありがとう」と言ってあげてください。あなたの進化です。あなたは、あなたに最初に会ったときとあなたはもう別人です。前は引いていたと思うけれども、全然違うあなたになった、成長と進化を遂げています。自分を前に出し、自分を生きている、過去を生きる必要はないという生き事例だし、それが多くの人にエネルギーを与えていくし、あなたも奇跡を受け取っていきます。

みなさん、人に何かを言うことで自分の成長と進化を示すのではないのです。生き方、すべてそれです。エネルギーです。自分を信頼し、尊び、愛する生き方をしている人たち、光のエネルギーを分かち合っているのです。