2月、3月、4月に大切なこと

☆2021年2月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆2021年2月27日と3月6日にオンラインで開催されるウィリアム・レーネンの夢を通して旅、成長をするワークショップ(それぞれ2時間、15名限定)のお申込み

みなさん、私が何度も言っていますが、自然、動物、植物のエネルギーを感じ、つながり、五感、フィーリングでコミュニケーションをする、あなたの未来を守るのです。

コロナの問題が縮小すればするほどこの地球上のすべて人類が直面する大きな問題、過去の政治、経済パターンに戻るということであり、これはテストです。過去に戻るとウィルスか似たような問題がもっと大きな衝撃を与えるでしょう。

ですから、困難さはあります。それを認識してください。しかし、みなさんが、未来の世代のために心地よい世界を創造する一部になる努力をするのです。

忘れないでください、いつも解決法はあります。誰かを喜ばせるために生きるという生き方、意識的に捨ててください。自分を喜ばせる生き方をしていけば必ず解決法はあるのです。次に何がやってきても、自分が望んだものではない、しかし、それを受け入れれば、これは価値のあるツールとしてこれから連続する冒険に向かっていけることを理解できるのです。

今、特に2月、3月、4月、大切なことはどんな会話をしても真実を話すことです。人に同意される、されない、そんなことにとらわれないことです。多くの方、愛のムチってわかっていると思います。今、それを使う時なのです。真実を表現し、愛のムチを使う時なのです。忘れないでください。あなたの真実、あなたの真実でしかありません。人にとっての真実かどうかじゃないのです。例えば、私は小グループにお話しをしました。ある人が転生に関して質問をしました。私は、私が信じることを話しますし、それを信じなくてもいいですよと言いました。それに同意しないなら、別にそういう人に話しをする必要もないし、そういう人を相手にする必要もないだけです。