自分に関係のないことを変えようとする癖をやめる、そうすれば夢はパワフルになるのです

☆2021年2月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆2021年2月27日と3月6日にオンラインで開催されるウィリアム・レーネンの夢を通して旅、成長をするワークショップ(それぞれ2時間、15名限定)のお申込み

今、地球には新しいエネルギーが来ています。ますます多くの人がより多くの夢を見るようになるのです。より多くの夢の中でさまざまなことを達成していくのです。夢で旅をすることもできます。それも新しい形の旅です。夢であらゆる霊的な教えを受け取ることもできるのです。

みなさん、夢をもっともっと生産的なことのために使えるのです。2月の末から2週間に渡って行う夢のワークショップ、交流であり、分かち合いです。楽しめると思います。

自分に関係のないことを変えようとする癖をやめることです。社会、世界、家族、会社で起きているさまざまな事に対して心配し、それを覚えてても、自分がそれを変えられるわけではない、変えることはできないということを忘れないでください。寝る時にそれを持ち込まないでください。人が経験していることとともに生きないということを明確にしてください。

家族、同僚、友人に怒っているとか、不満があるとか、毎日、毎日繰り返していると夢が見られなくなります。手放し、自分を変えることです。たとえば職場の人に対してハッピーじゃないなら、仕事だけをするとか、仕事を変えてもよいし、相手を変えようとするとか相手に対して怒りをぶつけたって何も変わりません。自分が変わるしかありません。

自分に関係のないことを変えようとする癖をやめることです。嫌なら去る。そうしないとそれが摩擦になり、夢を見られなくなります。質の高い夢を見ることは霊的成長、感情的な問題の解決など、現実を生きることに役立つのです。

夢、いろんなことを実現できる非常に重要なツールなのです。過去世にバランスをもたらします。宇宙にバランスをもたらします。ヒーリングに使えます。霊的ガイダンスを受け取れます。予知夢もあります。夢のパワーを使うべきだと思います。夢を使って自分以外の人のメッセージを受け取ることも可能です。