何をするべきかを知る必要もないし、何かの形を自らの思考で創造する必要もないのです

☆2021年2月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆2021年2月27日と3月6日にオンラインで開催されるウィリアム・レーネンの夢を通して旅、成長をするワークショップ(それぞれ2時間、15名限定)のお申込み

人間の欲にもとづく質問をスピリットワールドにし続ける、ネガティブなスピリットとのつながりを自ら創造するのです。誰と結婚すべき、お金が欲しい、どれを買えばいいか?何がベストか?そういうことばかりにフォーカスをする、自ら低いバイブレーションを人生に招くのです。

みなさんの魂、バランスに必要な経験を求めているのです。お金、家庭、仕事なんてどうでもいいことなのです。そういうことばかりにフォーカスをする、同じ人生をどこかでリサイクルするだけです。

五感とフィーリングで生きることをブレンドし、選択と行動をする時なのです。何をするべきかを知る必要もないし、何かの形を自らの思考で創造する必要もないのです。ただ五感とフィーリングをブレンドすることで進んでいくことで本当に値するところに導かれ、また次に進んでいくのです。五感とフィーリングを使えば使うほど何かを得られる、期待を持たないことです。

五感とフィーリングを使えば使うほどあなたの未来は守られますが、あなたが脳で考えていることと違うのです。直感、五感、フィーリング、サイキック、あなたの本当のエネルギーを生きることであり、自分を尊び愛し、バランス、調和、平和、喜びのエネルギーであるということです。自分が何が得られるか、何かを明確にわかる形で得る、過去のエネルギーを生きているのです。私たちは宇宙がバランスを実現するための一部であり、私たちのパーソナリティを満たすためにこの人生が存在しているわけではないのです。

五感とフィーリングを知る、それに取り組むことです。ほとんどの方、五感とフィーリングはこういうものと思考で定義していますが、違うのです。日本でも今、角田みゆきさん、明日香天翔さん、どう感じるかを伝えています。今、できることたくさんあります。みなさん、気づいていますか?いろんな変化、見えるものだけではなく、見えないものも今、大きな変化をしているのです。

☆2020年7月22日発売のウィリアム・レーネンの新刊本、発売!

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。