センシュアリティ

☆2021年3月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます)のお申込み

☆2021年2月27日と3月6日にオンラインで開催されるウィリアム・レーネンの夢を通して旅、成長をするワークショップ(それぞれ2時間)のお申込み

☆2021年3月20日に開催されるウィリアム・レーネンのMeet上であらゆるご質問にお答えします(10名のみ)約2時間(日本にいる方のみです)のお申込み

センシュアリティ、今、非常に重要なのです。生産的な夢を見て人生を変えていく、進化するためにも非常に重要なポイントであり、思考からの支配の脱却でもあるのです。2月27日から2回に渡って開催される夢をテーマにしたオンラインイベント、これは脳のコントロールではなく、脳のコントロールから脱却することで魂とのつながり、より高い質の夢への扉を開くのです。脳のコントロールで生きる、ますます不満とフラストレーションにあふれた人生になるだけです。

世界中の多くの人、あらゆる宗教を信仰しています。多くのルール、信念、知的コミュニケーションは人間が作ったルールであり、宇宙的真実と法を無視しています。すべての人がセンシュアルな存在として生まれますが、大人になるにつれて宗教や人間の作ったルールに支配されます。生まれたばかりの人間は五感を使い、コミュニケーションを行っています。その後、子供となり、思春期を迎えて自らのセクシャリティに気づきますが、社会、親のあり方によってセンシュアリティとセクシャリティをブレンドし、この2つが交換可能だと信じるのです。すべての人間、肉体とメンタルのバランスの維持のためにセンシュアルな交流が必要です。五感を使うと、人、動物、植物への反応とコミュニケーションが改善するのです。センシュアリティ、肉体を使う、感情的なタッチです。音、色、匂い、味へのエネルギーの交流です。男性は、センシュアリティを理解できません。感覚への様々な必要性と反応に男性と女性の観点から理解することに取り組む必要がありのです。

センシュアリティ、男性と女性では違う反応があり、もしもセンシュアリティがセックスに移行するなら、相手が必要とすること、求めることを与え受け取らなければならないことを理解する必要があります。セックスはほとんどが自ら満足させるだけの行為ですが、センシュアリティとセクシャリティの両方の意味を満足させる意味が減ります。

センシュアリティは、自分と他人が霊的、感情的に必要とすることを満足させるものです。新しい時代には、男性のみなさん、すべての生命が平等を必要とすることを理解する必要があります。あなたのセンシュアルな自身、他人のセンシュアルな自身とのコミュニケーションを進化させると、もっとオープンで価値のある関係になるのです。すべての生命だけではなく、雲、風、雨、雪、そこにも生命のエネルギーがあります。

木々、植物、動物も色、音、振動、匂い、感情を放ち、ストーリーを分かち合うことができるのです。テレパシーであり、センシュアルなコミュニケーションです。アレルギー、頭痛、湿疹、途切れがちな睡眠または夢、突然の恐怖や怒りを五感を理解していればもっとちゃんとコントロールできるのです。宗教では儀式を教えており、それは物理的な行動ですが、エネルギーの儀式を行うことも可のです。

☆2020年7月22日発売のウィリアム・レーネンの新刊本、発売!

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラのお申込み

ウィリアム・レーネンのオフィシャルツイッター

ウィリアム・レーネンのウィークリーメッセージへのお申込み

ウィリアム・レーネンについて

サイキックミディアムとして米国で長年、テレビ、ラジオ、教会、企業、大学など、さまざまなメディアや団体において、抜きん出た豊かな才能を発揮し、多くの人にメッセージを伝えてきました。アメリカではドクター・ピーブルズをチャネルする存在として知られてきました。すべての人間がそれぞれの時間、空間、方法によって成長することを何よりも尊重しなくてはならないこと、宇宙の法則と霊的哲学を生きることが今、最も大事であると説いています。
現在、あらゆる概念を、2000年からはじまった水瓶座の時代にアップデートするために、ワークショップ、著作物を通して変化への対応をさまざまなスタイルで発信しています。水瓶座の時代のエネルギーに合致する、人々が幸せを実感する新しいあり方、考え方を提唱しています。よしもとばななさん、みよこ先生、酒井法子さんとの共著を発表しています。これまでに30冊を超える著作物が日本と韓国で発売されています。