新しいことをすることで使っこなかった脳の扉を開けるのです

過度な期待を持たずにバランスのあるやり方でファスティングをする、これまでのパターンを変えるきっかけになるのです。新しいことをすることで使ってこなかった脳の扉を開けるのです。何をしていいかわからないけどファスティングに興味を持てそうと思うならやってみたらどうでしょうか?

体を動かすことを取り入れ、ボディ、マインド、スピリットに役立つバランスのあるやり方、過去の浄化、過去を手放すことにもつながっていくだけではなく、使ってこなかった脳を使うことにもつながるのです。

すべてそうですが、バランスのあるやり方であれば役立つのです。今、さまざまな制限がありますが、ファスティングは一人で取り組むことが可能です。私のIT担当の増田さんから学んでみてください。

自分で情報を読んでやろうとする、自分の論理で書き換えます。プロにゆだねることで別な角度から知るチャンスとなるのです。

☆日本全国からMeetで参加できるファスティングマイスター資格保有者、増田浩樹の5日間のファスティング(断食)コースのお申し込みが始まりました。