ウィリアム・レーネンの鏡、水、電球を使いより不思議な体験をするワークショップに参加された方から

☆2021年6月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます。40分)のお申込み

ウィリアム・レーネンさんの鏡、水、電球を使いより不思議な体験をするワークショップに参加しました。

ワークショップ、昨年も緊急事態宣言中の参加でした。
早速できること、ブルーの電球を買いました。寝室に置き、どう変化するか、しないか、楽しみです。

ワークショップ参加から数日経ちますが、ずっと思い出す「自分に辛抱強くあること」。
物が何でもすぐに手に入る、届く時代、ワークショップ参加もそんな期待が正直ありました。

すぐに結果がでたり、良いものがやってくるばかりじゃないこと、花や植物、動物を育て体験しているのに、レーネンさんのワークショップに行ったら、魔法みたいなものがすぐ身につくんじゃないかなんて期待してました。
ワークショップが始まり早速、レーネンさんが「自分に辛抱強くあること」を言っていて、わかってるなと感じました。

まだまだ学べることがあると思うと、50代の私でも先が楽しみです。

自分のフィーリングを信じて、信頼できる鏡を探す楽しみもできました。
また別のワークショップ参加したいです。

レーネンさん、伊藤さん、スタッフのみなさん、マスクも消毒もしなくていい場所、家族や自宅以外久しぶりでした。
会場のみなさん明るいし、楽しかったです。ありがとうございました。

☆2021年5月22日と23日と6月5日と6月6日に開催される宇宙人、地底人、スピリット、動物、植物、あらゆる生命とつながり、コミュニケーションをするワークショップ(オンライン)のお申込み