脳に依存をしている生き方をする、はやくやれ、はやく結果を出せと脳に追い立てられ、病気になっていく

☆2021年6月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます。40分)のお申込み

みなさん、辛抱強くあってください。すぐに結果を求めるのではなく、辛抱強くある、それを学ぶことが重要です。

例えば、私は80年を超え、それでも自分がシェアしてきたこと、それも使い続けています。皆さんの脳、100年生きるかもしれませんが、脳はいつももっとはやくやれ、もっとはやくやれとプッシュするのです。はやくやれ、もっとはやく結果を出せと言い続けますが、五感を使っている人はわかっていると思いますが、もっとゆったりし、ハッピーであり、もっといろんなことを達成するのです。脳に依存をしている生き方をする、はやくやれ、はやく結果を出せと脳に追い立てられ、病気になっていくと思います。