夢を通して対外離脱をする際、探求心、興味を満たしたい場合は実現します

☆7月10日と17日にオンラインで開催されるウィリアム・レーネンの夢のワークショップ2~魂のこの人生への意図をブレンドし、この激変の時代に適応するために~のお申し込み

☆2021年6月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます。40分)のお申込み

7月10日と17日、夢を通して対外離脱する方法をお教えします。

レムリアへ、イエティ、深海の生命がいる場所に行くことも夢を通して対外離脱して実現できます。何かを証明しようとか、否定しようではなく、興味があるから行きたい、経験したいから行きたい、そうであれば訪問することは可能です。

対外離脱は探求心、興味を満たしたい場合は実現する可能性があります。人に証明しよう、優れているということを証明しようとするとうまく行きません。夢、本当の自分を知ることに使えるツールです。今、夢の使い方をアップデートして生産的に使うことによって役立てるのです。アート、ビジネス、あらゆることへの新しいアイディア、インスピレーションを受け取ることも可能ですし、過去世を知ることも可能です。

あなたの魂、さまざまな経験をし、これまでしてきたことをこの人生でも使えるのです。夢で探求をすればするほど、この人生も変わっていくのです。

7月10日と17日、夢を通して対外離脱をする方法と8月に成田で行う予定の対外離脱は別なものです。8月の対外離脱、私も新しい情報をスピリットの世界から集めているのです。過去にやったものとは違うものであり、新しいものです。今、すべてを新しいものにアップデートするのであり、過去の情報に依存するときではないのです。