暇な人ほど問題を創造するのです

☆2021年7月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます。40分)のお申し込み

☆7月10日と17日にオンラインで開催されるウィリアム・レーネンの夢のワークショップ2~魂のこの人生への意図をブレンドし、この激変の時代に適応するために~のお申し込み

☆ウィリアム・レーネンのスピリットの世界からの過去世メッセージ~バランスに取り組む準備ができていない方、あらゆる期待にあふれている方、お受けにならないでください~のお申し込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラ

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

正しい選択をしたい、それにとらわれているのです。何を選択してもいいのです。選択をし、行動をする、レッスンなのです。

誰にとっても大変なプロセスですが、みなさんも同じなのです。しかし、これを生き続ける必要があります。世界は今、変化を続けているからです。考え続ける、脳を忙しくさせるためにも新しい外国語を学んでください。そうではないと、日本語でいろいろ考え続けます。

脳は学びたい、支配したいという欲があります。好き、嫌いに関係なく直感的にあの言語を学ぼうでいいのです。仕事にしようとか、使って何かをしていこうじゃないのです。ポイント、脳を忙しくさせておくのです。つまり、暇な人ほど問題を創造するのです。脳はいろんなことを考えたい、トラブルメーカー、暇な人なのです。