質の高い夢を見ない、脳でコントロールする過去を生き、現実の人生が生産的にならないのです

☆2021年7月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます。40分)のお申し込み

☆7月10日と17日にオンラインで開催されるウィリアム・レーネンの夢のワークショップ2~魂のこの人生への意図をブレンドし、この激変の時代に適応するために~のお申し込み

☆ウィリアム・レーネンのスピリットの世界からの過去世メッセージ~バランスに取り組む準備ができていない方、あらゆる期待にあふれている方、お受けにならないでください~のお申し込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラ

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル

すべてを脳でコントロールできると思っている多くの方、フラストレーションと不満の人生になるだけです。人生は仕事、お金という過去のすり込みにしがみついているのです。

ウェブカメラのセッションで会う特に男性、非常に潜在力を持ち、サイキック、ヒーリングなどの霊的パワーを持っていますが、これまでの過去のあり方で自分を抑圧し、男を生きようとして苦しんでいます。すべてに色がなく、色を人生に招こうとせず、自分を刺激しません。自らを抑圧しています。質の高い夢も見ていません。

自分の中にある喜び、調和、バランスのエネルギーを生き、受け取る与えるを生きることで次のステップ、方向性、導きが出て来るのです。世界家族の時代と言うのは、すべての生命とのエネルギー的つながり、コミュニケーション、それがあなたを導くのです。

脳がすべてコントロールできると思い込んでいれば五感、フィーリングを使わずにエネルギーを感じることはないのです。エネルギーのつながり、コミュニケーションであるセンシュアリティを生きれば生きるほど、冒険の中で導かれるのです。センシュアリティ、魂への扉です。人生は仕事じゃないし、仕事はお金を稼ぐ手段であり、自分を楽しむ、喜びを生きていくのです。言葉で説明し、こうすればこうなるなんてものじゃないのです。

7月から始まる夢のオンラインイベント、脳のコントロールではない、センシュアリティによる、より生産的な夢による成長であり、旅です。質の高い夢を見ない、脳でコントロールする過去を生き、現実の人生が生産的にならないのです。