論理に依存をしすぎ自らを抑圧している

みなさん、あまりに知的な論理に依存をしすぎ自らを抑圧しているのです。知的な論理、つまり脳は過去と未来にしか生きておらず、過去世、魂の考えもありません。今、今を生きることを重ねることによって未来は明らかになるのです。脳が論理的に計画し、期待する通りになんてならないのです。この生き方を続けていれば自身の未来、成長、満足、喜び、エネルギーを感じる能力、直感をはじめとするさまざまな霊的能力を自ら抑圧するだけです。

もう数年前とも全く違うのです。なんでも脳でコントロールし、思い通りにできるなんて本当にないのです。個人的、集合的な経験がますますもたらされる今、あらゆる経験に対処するためにも過去のエネルギーを自ら手放していくしかないのです。それは、情報、知識を吸収することで実現するのではなく、エネルギーを感じる経験をするしかないのです。毎瞬、毎瞬、あなたはどう感じるか、今、このスペースで生きることを学ぶしかないのです。

あまりに知的な論理に依存をしている人たち、エネルギーを感じることもなく、スピリットたちも近寄れないのです。私もいろいろ伝えてあげたいと思うのですが、伝えられるメッセージさえ数分で終わってしまうのです。

☆ケビン・ブラヘニー・フォーチュンのあなただけのためにチャネルされた瞑想用音楽のお申込み

☆2021年7月24日にオンラインで開催される思考を止め、今を生きるワークショップのお申込み

☆2021年7月25日にオンラインで開催されるウィリアム・レーネンの2時間ライブのお申し込み

☆2021年8月のウィリアム・レーネンのウェブカメラよる個人セッション(日本国内ならご自宅からも受けられます。40分)のお申込み

☆2021年8月7日と8日に成田とオンラインで開催される新しい対外離脱ワークショップ~魂の意図をブレンドする。これは、夢を通して対外離脱をするのとは別なものです~のお申込み

☆ウィリアム・レーネンのスピリットの世界からの過去世メッセージ~バランスに取り組む準備ができていない方、あらゆる期待にあふれている方、お受けにならないでください~のお申し込み

☆ウィリアム・レーネンのメッセージ付きあなたのシンバラ

☆ウィリアム・レーネンのYoutubeチャンネル